研究者
J-GLOBAL ID:201801002696939781   更新日: 2020年12月04日

小津 稚加子

Ozu Chikako
研究分野 (1件): 会計学
論文 (3件):
  • Chikako Ozu, Miho Nakamura, Kyoko Nagata, Sidney J. Gray. Transitioning to IFRS in Japan: Corporate Perceptions of Costs and Benefits. AUSTRALIAN ACCOUNTING REVIEW. 2018. 28. 1. 4-13
  • 小津 稚加子. IFRS適用の影響に関する海外調査報告. 企業会計. 2015. 67. 6. 97-101-110
  • 小津 稚加子. 新興経済圏の会計研究序説 -英米アプローチの相違-. 會計. 2003. 163. 1. 28-39
書籍 (3件):
  • 新興国・開発途上国の会計 : 最良の会計ルールを求めた知的実践
    中央経済社 2020 ISBN:9784502330810
  • IFRS適用のエフェクト研究
    中央経済社 2017
  • IFRS導入のコスト分析
    中央経済社 2011
経歴 (3件):
  • 2004/04 - 現在 九州大学 経済学研究院 准教授
  • 2004 - 2005 University of Sydney
  • 1996 - 1996 University of Warwick
所属学会 (4件):
European Accounting Association ,  日本社会関連会計学会 ,  国際会計研究学会 ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る