研究者
J-GLOBAL ID:201801003039649877   更新日: 2021年10月26日

伊良皆 拓

イラミナ ヒラク | Iramina Hiraku
所属機関・部署:
職名: 特定助教・医学物理士
ホームページURL (1件): http://medicalphysics.hs.med.kyoto-u.ac.jp/
研究分野 (3件): 放射線科学 ,  量子ビーム科学 ,  放射線科学
研究キーワード (6件): 即時適応放射線治療 ,  コーンビームCT ,  マルチエナジー撮像法 ,  がん ,  放射線治療 ,  医学物理学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2022 難治がんの放射線治療成績向上に向けた新規画像撮像法の開発
  • 2019 - 2020 治療用X線照射中に得た二次元透視画像および三次元CBCT画像におけるマーカの描出能向上に関する研究
  • 2016 - 2018 放射線治療の高精度化に向けた革新的デュアルソースコーンビームCTの開発
論文 (22件):
  • Ryo Kakino, Mitsuhiro Nakamura, Naonori Hu, Hiraku Iramina, Hiroki Tanaka, Yoshinori Sakurai, Takashi Mizowaki. Photoneutron-induced damage reduction for cardiac implantable electronic devices using neutron-shielding sheets in high-energy X-ray radiotherapy: A phantom study. Physica Medica. 2021. 89. 151-159
  • Ryo Ashida, Kiyonao Nakamura, Rihito Aizawa, Hiraku Iramina, Kenji Takayama, Mitsuhiro Nakamura, Takashi Mizowaki. Highly hypofractionated intensity-modulated radiation therapy for nonmetastatic prostate cancer with a simultaneous integrated boost to intraprostatic lesions: a planning study. Japanese journal of radiology. 2021
  • Hiraku Iramina, Mitsuhiro Nakamura, Takashi Mizowaki. Actual delivered dose calculation on intra-irradiation cone-beam computed tomography images: a phantom study. Physics in medicine and biology. 2020. 66. 1. 015007-015007
  • Hiraku Iramina, Ayaka Kitamura, Mitsuhiro Nakamura, Takashi Mizowaki. Image quality evaluation of intra-irradiation cone-beam computed tomography acquired during one- and two-arc prostate volumetric-modulated arc therapy delivery: A phantom study. Journal of Applied Clinical Medical Physics. 2020. 21. 12. 231-239
  • Hiraku Iramina, Mitsuhiro Nakamura, Yuki Miyabe, Nobutaka Mukumoto, Tomohiro Ono, Hideaki Hirashima, Takashi Mizowaki. Quantification and correction of the scattered X-rays from a megavoltage photon beam to a linac-mounted kilovoltage imaging subsystem. BJR|Open. 2020. 2. 1. 20190048-20190048
もっと見る
MISC (5件):
講演・口頭発表等 (3件):
  • キロボルトX線による放射線治療の高精度化
    (沖縄医学物理勉強会 放射線治療における品質管理 2019)
  • 京都大学における呼吸性移動対策の臨床と研究
    (2019)
  • 放射線治療におけるキロボルトX線を 用いた腫瘍位置検出技術の開発
    (第51回日本保健物理学会 2018)
学歴 (3件):
  • 2015 - 2018 京都大学大学院 原子核工学専攻
  • 2013 - 2015 京都大学大学院 原子核工学専攻
  • 2009 - 2013 東京理科大学 物理学科
学位 (1件):
  • 工学 (京都大学)
経歴 (3件):
  • 2018/04 - 現在 京都大学医学部附属病院 放射線治療科 特定助教・医学物理士
  • 2017/04 - 現在 市立長浜病院 放射線治療科 非常勤医学物理士
  • 2017/04 - 2019/03 三菱京都病院 放射線治療科 非常勤医学物理士
委員歴 (3件):
  • 2019/10 - 現在 放射線治療人工知能研究会 顧問
  • 2018/04 - 現在 日本医学物理学会 代議員
  • 2020/04 - 2022/03 応用物理学会放射線分科会 幹事
受賞 (8件):
  • 2020/06 - 日本医学物理学会 日本医学物理学会 第119回日本医学物理学会学術大会 大会長賞(Silver)
  • 2018/04 - 日本医学物理学会 第115回医学物理学会学術大会 英語プレゼンテーション賞
  • 2018/04 - 日本医学物理学会 第115回日本医学物理学会学術大会 大会長賞
  • 2017/09 - 日本医学物理学会 第114回日本医学物理学会学術大会 大会長賞
  • 2016/08 - 応用物理学会 第28回放射線夏の学校 優秀研究賞
全件表示
所属学会 (5件):
日本放射線腫瘍学会 ,  応用物理学会 ,  日本医学物理学会 ,  日本CT技術学会 ,  米国医学物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る