研究者
J-GLOBAL ID:201801003060358670   更新日: 2021年07月12日

中里 道子

ナカザト ミチコ | Nakazato Michiko
所属機関・部署:
職名: 主任教授
研究分野 (4件): 精神神経科学 ,  精神神経科学 ,  精神神経科学 ,  精神神経科学
研究キーワード (4件): オンライン認知行動療法 ,  認知機能改善療法 ,  摂食障害 ,  精神医学
論文 (14件):
  • Noriko Numata, Akiko Nakagawa, Kazuko Yoshioka, Kayoko Isomura, Daisuke Matsuzawa, Rikukage Setsu, Michiko Nakazato, Eiji Shimizu. Associations between autism spectrum disorder and eating disorders with and without self-induced vomiting: an empirical study. Journal of Eating Disorders. 2021. 9. 1
  • Yutaka Hosoda, Toshiyuki Ohtani, Hisashi Hanazawa, Mami Tanaka, Hiroshi Kimura, Noriaki Ohsako, Tasuku Hashimoto, Osamu Kobori, Masaomi Iyo, Michiko Nakazato. Establishment of a Japanese version of the Sick, Control, One Stone, Fat, and Food (SCOFF) questionnaire for screening eating disorders in university students. BMC research notes. 2021. 14. 1. 142-142
  • Akihiro Shiina, Tomihisa Niitsu, Osamu Kobori, Keita Idemoto, Tasuku Hashimoto, Tsuyoshi Sasaki, Yoshito Igarashi, Eiji Shimizu, Michiko Nakazato, Kenji Hashimoto, et al. Perception of and anxiety about COVID-19 infection and risk behaviors for spreading infection: an international comparison. Annals of general psychiatry. 2021. 20. 1. 13-13
  • Tomihisa Niitsu, Yasunori Oda, Keita Idemoto, Kiyomitsu Ota, Jing Liu, Tsuyoshi Sasaki, Michiko Nakazato, Kenji Hashimoto, Masaomi Iyo. Association between serum levels of glial cell line-derived neurotrophic factor and inattention in adult patients with attention deficits/hyperactivity disorder. Psychiatry research. 2021. 296. 113674-113674
  • Fernando Fernández-Aranda, Lucero Munguía, Gemma Mestre-Bach, Trevor Steward, Mikel Etxandi, Isabel Baenas, Roser Granero, Isabel Sánchez, Emilio Ortega, Alba Andreu, et al. COVID Isolation Eating Scale ( CIES ): Analysis of the impact of confinement in eating disorders and obesity-A collaborative international study. European Eating Disorders Review. 2020
もっと見る
MISC (1件):
書籍 (4件):
  • モーズレイ神経性やせ症治療mantraワークブック
    南山堂 2021 ISBN:9784525381912
  • モーズレイ摂食障害支援マニュアル : 当事者と家族をささえるコラボレーション・ケア
    金剛出版 2014 ISBN:9784772413664
  • モーズレイ・モデルによる家族のための摂食障害こころのケア
    新水社 2008 ISBN:9784883851126
  • 過食症サバイバルキット : ひと口ずつ,少しずつよくなろう
    金剛出版 2007 ISBN:9784772409537
講演・口頭発表等 (4件):
  • 児童思春期摂食障害治療の多職種チーム支援に向けてー早期発見・早期対応を目指してー
    (第61回日本児童青年精神医学会 2020)
  • DEVELOPMENT OF AN ONLINE GUIDED SELF-HELP COGNITIVE BEHAVIORAL THERAPY FOR BULIMIA NERVOSA IN JAPANESE CLINICAL SETTINGS: A FEASIBILITY STUDY.
    (Eating Disorders Research Society, Virtual meeting 2020)
  • 摂食障害への初期対応:心身両面から
    (第116回日本精神神経学会学術総会 2020)
  • 摂食障害の動機づけについて
    (第23回日本摂食障害学会学術集会 2019)
学位 (1件):
  • 博士(医学) (千葉大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 国際医療福祉大学成田病院 精神科 主任教授
  • 2017/04 - 現在 国際医療福祉大学医学部 精神医学 主任教授
  • 精神医学研究所、英国
  • 千葉大学大学院医学研究院 精神医学 特任教授
委員歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 成田市精神保健福祉推進協議会委員
  • 2020 - 現在 東京精神医学会 (理事)
  • 2019 - 現在 日本精神神経学会専門医試験委員
  • 2018/04 - 現在 厚生労働省 社会保障審議会医療観察法部会委員
  • Fellow in the Academy for Eating Disorders (FAED)
全件表示
所属学会 (7件):
日本総合病院精神医学会 ,  Eating Disorders Research Society ,  Academy for Eating Disorders (FAED) ,  日本認知療法・認知行動療法学会 ,  日本児童青年精神医学会 ,  日本摂食障害学会 ,  日本精神神経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る