研究者
J-GLOBAL ID:201801003122040558   更新日: 2021年10月23日

橋本 千明

ハシモト チアキ | Hashimoto Chiaki
論文 (9件):
もっと見る
MISC (60件):
  • 佐々木 里美, 徳永 英樹, 湊 敬道, 大山 喜子, 土岐 麻実, 橋本 千明, 重田 昌吾, 辻 圭太, 島田 宗昭, 八重樫 伸生. 進行・再発子宮頸癌に対するベバシズマブ維持療法の有効性と安全性の検討. 日本婦人科腫瘍学会雑誌. 2019. 37. 3. 480-480
  • 永井 智之, 島田 宗昭, 湊 敬道, 田中 恵子, 土岐 麻実, 工藤 敬, 橋本 千明, 星合 哲郎, 徳永 英樹, 八重樫 伸生. 進行卵巣癌に対する審査腹腔鏡の有用性に対する検討. 日本産科婦人科内視鏡学会雑誌. 2019. 35. 1. 92-97
  • 新倉 仁, 渡邊 善, 橋本 千明, 田邉 康次郎, 徳永 英樹, 島田 宗昭, 八重樫 伸生. ロボット支援手術でわかる骨盤内外科解剖 ロボット支援広汎子宮全摘出術に必要な骨盤解剖. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2018. 23. 7. SY9-5
  • Minato Junko, Niikura Hitoshi, Shibuya Yusuke, Sakurada Shoko, Hashimoto Chiaki, Nagai Tomoyuki, Kaiho Michiko, Toyoshima Masafumi, Tokunaga Hideki, Shimada Muneaki, et al. 高齢または肥満子宮内膜癌患者における腫瘍減量手術が生存に及ぼす影響(Survival impact of reduction surgery for elderly or obese patients with endometrial cancer). 日本産科婦人科学会雑誌. 2018. 70. 2. 578-578
  • Toki Asami, Niikura Hitoshi, Okamoto Satoshi, Nagai Tomoyuki, Shibuya Yusuke, Sakurada Shoko, Hashimoto Chiaki, Kaiho Michiko, Tokunaga Hideki, Toyoshima Masafumi, et al. 子宮内膜癌における局所傍大動脈リンパ節転移の実際の頻度(The real frequency of localized para-aortic lymph node metastasis in endometrial cancer). 日本産科婦人科学会雑誌. 2018. 70. 2. 595-595
もっと見る
書籍 (1件):
  • 【がん転移学(下)-がん転移のメカニズムと治療戦略:その基礎と臨床-】 原発臓器別の転移性腫瘍(転移がん)の治療
    日本臨牀 2017
講演・口頭発表等 (42件):
  • 子宮体癌におけるリンパ節転移の大きさと予後に関する検討
    (日本産科婦人科学会雑誌 2018)
  • 妊娠中における腹腔鏡下卵巣腫瘍手術に対する検討
    (北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集 2017)
  • 進行卵巣癌における審査腹腔鏡の経験
    (東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集 2017)
  • 病理学的にSLN転移陰性にも関わらず傍大動脈リンパ節に再発したOSNA法陽性初期子宮頸部腺癌の一例
    (日本婦人科腫瘍学会雑誌 2017)
  • 卵巣上皮性境界悪性腫瘍の病理学的所見と予後の検討
    (日本婦人科腫瘍学会雑誌 2017)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (東北大学)
所属学会 (1件):
日本婦人科ロボット手術学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る