研究者
J-GLOBAL ID:201801003577008237   更新日: 2020年01月07日

木村 貴子

Kimura Takako
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 教科教育学、初等中等教育学
研究キーワード (11件): レクリエーション ,  アウトリーチ活動 ,  音楽教育 ,  サウンドスケープ ,  ピアノ表現 ,  音楽表現 ,  音楽療法 ,  音楽レクリエーション ,  ジャズ ,  即興演奏 ,  伴奏付け
論文 (5件):
  • 木村 貴子. 音楽療法的効果を期待した地域におけるレクリエーション活動の取り組み~学生によるボランティアサークルの活動より~. 青森中央短期大学研究紀要. 2019. 32. 77-86
  • 木村 貴子. 即興演奏の指導方法に関する一考察~学生によるジャズ演奏の習得過程より~. 青森中央短期大学研究紀要. 2018. 31. 39-59
  • 木村 貴子. 伴奏付けの指導方法に関する一考察~カワイピアノグレード6級「伴奏付け」より~. 青森中央短期大学研究紀要. 2017. 30. 115-122
  • 木村 貴子. 保育英語の効用~青森中央短期大学幼児保育学科の学生に対するアンケートから~. 青森中央短期大学研究紀要. 2011. 24. 135-141
  • 木村 貴子. JAZZピアノ演奏の機能的な習得法~Diminished Scale のパターンから Upper Structure Triad へ~. 青森中央短期大学研究紀要. 2008. 21. 17-22
講演・口頭発表等 (7件):
  • ジャズを身体で感じよう!
    (七戸町保育研究会(柏葉館) 2019)
  • ライブで楽しむ中短ジャズ講座#4、#5(9/26,11/1)
    (in スタートアップセンター、新町キューブ 2019)
  • 「中短♪音れくサークル」実践報告~音楽療法的効果を期待した地域におけるレクリエーション活動の取り組み~
    (日本レクリエーション協会全国研究集会(立教大学) 2018)
  • ライブで楽しむ中短ジャズ講座#1、#2、#3(10/19,11/16,12/20)
    (in スタートアップセンター、新町キューブ 2018)
  • 音楽レクリエーションがもたらす心身への効果について
    (つがる市教育委員会社会教育文化課つがる市長寿大学対象講座 2017)
もっと見る
学位 (2件):
  • 音楽教育学修士 (弘前大学大学院教育学研究科)
  • 音楽士 (Massey University Conservatorium of Music 現 New Zealand School of Music (Jazz performance)
所属学会 (4件):
青森市レクリエーション協会 ,  日本サウンドスケープ協会 ,  日本音楽療法学会 ,  日本音楽教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る