研究者
J-GLOBAL ID:201801003813127218   更新日: 2020年09月28日

宮﨑 正志

Miyazaki Masashi | Miyazaki Masashi
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 整形外科学
研究キーワード (6件): 後縦靭帯骨化症 ,  側弯症 ,  BMP ,  脊椎固定 ,  脊椎脊髄外科 ,  整形外科
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2023 ラット脊椎固定モデルにおけるBMPと抗スクレロスチン抗体の相互効果の検討
  • 2016 - 2019 ラット脊椎固定モデルにおける抗RANKL抗体とBMPの骨癒合能の検討
  • 2012 - 2015 ラット脊椎固定モデルにおける新しいビタミンE誘導体の骨癒合能の検討
  • 2009 - 2012 ラット脊椎固定モデルにおけるカーボンナノファイバーの骨誘導能の検討
論文 (71件):
もっと見る
MISC (166件):
学歴 (2件):
  • - 2008 大分大学 博士(医学)
  • - 1999 大分医科大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (大分大学)
受賞 (3件):
  • 2016/03 - 第2回運動器疾患論文学術最優秀賞 Enhancement of the effects of exfoliated carbon nanofibers by bone morphogenetic protein in a rat femoral fracture model. J Orthop Res. 33:185-92, 2015.
  • 2011/09 - 第6回日本脊椎脊髄病学会Asia Traveling Fellowship選出
  • 2008/10 - North American Spine Society North American Spine Society Outstanding Paper Award A porcine collagen-derived matrix as a carrier for recombinant human bone morphogenetic protein-2 enhances spinal fusion in rats.
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る