研究者
J-GLOBAL ID:201801003969726600   更新日: 2020年10月20日

井上 和也

Kazuya Inoue
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 外科系歯学
研究キーワード (2件): 顎変形症 ,  骨造成
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 骨新生を有するチタン積層造形多孔体構造の解明
  • 2018 - 2019 下顎骨形状に適合し骨結合能を有する新たなレーザー積層造形チタンデバイスの開発・事業化
論文 (20件):
  • Kei Suzuki, Hiroyuki Nakano, Kazuya Inoue, Yoichiro Nakajima, Sho Mizobuchi, Michi Omori, Nahoko Kato-Kogoe, Katsuaki Mishima, Takaaki Ueno. Examination of new parameters for sex determination of mandible using Japanese computer tomography data. Dento maxillo facial radiology. 2020. 20190282-20190282
  • 松本 佳輔, 井上 和也, 中島 世市郎, 山本 佳代子, 今川 尚子, 植野 高章. 歯科インプラント安定指数(ISQ値)変化に影響を与える要素の検討. 日本口腔インプラント学会誌. 2019. 32. 特別号. 275-275
  • Yoichiro Nakajima, Michi Omori, Kazuya Inoue, Hiroyuki Nakano, Nozomu Fukui, Nahoko Kato-Kogoe, Kayoko Yamamoto, Yoshifumi Suwa, Akihiro Sunano, Takaaki Ueno. Removal of a Fixation Screw That Was Forced Into the Postsuperior Maxillary Sinus Wall: Case Report. Implant dentistry. 2019. 28. 3. 313-316
  • Yoichiro Nakajima, Michi Omori, Kazuya Inoue, Hiroyuki Nakano, Nozomu Fukui, Nahoko Kato-Kogoe, Kayoko Yamamoto, Yoshifumi Suwa, Akihiro Sunano, Takaaki Ueno. Removal of a Fixation Screw That Was Forced Into the Postsuperior Maxillary Sinus Wall: Case Report. Implant dentistry. 2019
  • Yasuda K, Nakano H, Yamada T, Albougha S, Inoue K, Nakashima A, Kamata Y, Sugiyama G, Tajiri S, Sumida T, et al. Identifying differences between a straight face and a posed smile using the homologous modeling technique and the principal component analysis. J Craniofac Surg. 2019. 30. 8. 2378-2380
もっと見る
MISC (6件):
  • 中島 世市郎, 小越 菜保子, 大森 実知, 諏訪 吉史, 井上 和也, 寺井 陽彦, 植野 高章. 医科歯科連携 健康長寿を目指した新たな医科歯科連携の取り組み 口腔の健康から健康寿命をのばす「たかつきモデル」. 日本口腔科学会雑誌. 2018. 67. 2. 88-88
  • 藤田 有美, 今川 尚子, 松本 佳輔, 山本 佳代子, 乾 志帆子, 井上 和也, 諏訪 吉史, 中島 世市郎, 小越 菜保子, 寺井 陽彦, et al. 積層造形技術を応用して作製したチタンメッシュを用いて骨造成術を行った1例. 日本口腔科学会雑誌. 2018. 67. 2. 107-107
  • 安田 光佑, 中野 旬之, 井上 和也, 山下 実, 曹 柄げん, 住田 知樹, 山田 朋弘, 橋爪 誠, 森 悦秀. 上顎歯列にリファレンスマーカーを固定するナビゲーションシステムの顎矯正手術での有用性に関する検討. 日本口腔科学会雑誌. 2016. 65. 2. 189-189
  • 中島 梓, 中野 旬之, 山田 朋弘, 熊丸 渉, 井上 和也, 中島 康経, 住田 知樹, 森 悦秀. 顎変形症患者における術前後の脊柱側彎の変化に関する検討. 日本口腔科学会雑誌. 2016. 65. 1. 78-78
  • 鎌田 裕, 中野 旬之, 今利 一寿, 吉川 浩世, 大多和 徳人, 井上 和也, 中島 康経, 住田 知樹, 山田 朋弘, 清島 保, et al. 下顎頭に発生した骨軟骨腫の1例. 日本口腔診断学会雑誌. 2015. 28. 1. 97-97
もっと見る
書籍 (4件):
  • 大阪透析研究会会誌
    2020
  • 日本歯科理工学会誌
    2020
  • 感染と消毒
    2019
  • 外科的矯正治療カラーアトラス
    九州大学出版 2017
講演・口頭発表等 (34件):
  • 積層造形技術を用いたチタンメッシュプレートによる歯科インプラント骨造成術
    (公益社団法人第50回日本口腔インプラント学会記念学術大会 オンデマンドWEB開催)
  • SLMチタンメッシュプレートを用いた骨造成術の検討
    (第74回NPO法人日本口腔科学会学術集会 2020)
  • Enhanced apatite formation of grit-blasted/acid-etched dental Ti implant by heat treatment.
    (PACRIM13 (The 13th Pacific Rim Conference of Ceramic Societies).)
  • 歯科インプラント安定指数(ISQ値)変化に影響を与える要素の検討
    (第49回日本口腔インプラント学会 2019)
  • 骨欠損部における多孔体積層造形チタン人工骨の組織学的観察
    (第28回硬組織再生生物学会学術大会・総会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2011 - 2015 九州大学
  • 2004 - 2010 鹿児島大学
学位 (1件):
  • 歯学博士 (九州大学歯学研究院)
経歴 (1件):
  • 2015/04 - 2017/03 九州大学 顔面口腔外科 医員
所属学会 (5件):
日本顎変形症学会 ,  硬組織再生生物学会 ,  日本口腔科学会 ,  日本口腔外科学会 ,  日本口腔インプラント学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る