研究者
J-GLOBAL ID:201801004078569860   更新日: 2021年09月11日

白井 祐介

シライ ユウスケ | SHIRAI Yusuke
研究分野 (3件): 認知科学 ,  スポーツ科学 ,  スポーツ科学
研究キーワード (5件): 情報処理 ,  認知的負荷 ,  ボート競技 ,  持久性パフォーマンス ,  エネルギー代謝
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2023 認知的負荷が持久性パフォーマンスに及ぼす影響の解明:デュアルタスク条件を用いて
  • 2019 - 2020 運動中の認知的負荷の増大が連続スプリント能力に及ぼす影響
  • 2019 - 2020 運動中の認知的負荷の増大が持久性パフォーマンスに及ぼす影響
  • 2019 - 2020 加速度計を応用した運動中のエネルギー代謝の評価方法
  • 2012 - 2014 ボート競技における無酸素性代謝能力の評価方法の開発
論文 (19件):
  • Keigo Takahashi, Yusuke Shirai, Yoshiharu Nabekura. Stretch-Shortening Cycle Function of Lower Limbs After Cycling in Triathletes. 2020. Publish Ahead of Print
  • 白井祐介. 加速度計を応用した運動中のエネルギー代謝の評価方法. デサントスポーツ科学. 2020. 41. 272-279
  • Effects of Endurance Training on the Relationship Between Blood Glucose, Lactate, and Hormones During Incremental Running Test. 2020
  • 青栁篤, 石倉恵介, 白井祐介, 鍋倉賢治. オリンピックディスタンストライアスロンにおけるランニングパフォーマンスと有酸素性生理学的指標の関係: Classic modelの3要因に着目して. 体育学研究. 2020. 65. 0. 815-830
  • 白井祐介, 赤澤祐美, 木村華織. マリンスポーツ実習における授業報告および教育効果に関する検討. 東海学園大学教育研究紀要. 2019. 71-78
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • 視覚情報が打球の方向予測に及ぼす影響
    (日本体育・スポーツ・健康学会 第71回大会 2021)
  • 運動強度の揺らぎが運動後の認知機能改善に及ぼす影響
    (日本体育測定評価学会 第20回記念大会 2021)
  • 運動中の認知的負荷の増加が持久性パフォーマンスに及ぼす影響
    (第26回バイオメカニズムシンポジウム 2019)
  • ローイング時の最大酸素借の測定方法
    (2018 世界ボート連盟 スポーツ医科学およびコーチングカンファレンス 2018)
  • Contribution of aerobic and anaerobic capacity to 2000 m rowing performance.
    (Sports science and medicine conference for the world’s leading sports scientists and medical practitioners in rowing “Improving performance naturally” 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2012 - 2018 筑波大学 体育科学専攻
  • 2010 - 2012 筑波大学 体育学専攻
  • 2009 - 2010 筑波大学 研究生
  • 2005 - 2009 筑波大学
経歴 (4件):
  • 2018/08 - 2019/03 筑波大学 体育系 博士特別研究員
  • 2017/09 - 2018/06 日本ボート協会 強化委員会 コーチ
  • 2015/09 - 2017/08 日本オリンピック委員会 在外研修員
  • 2015/09 - 2017/08 コペンハーゲン大学 栄養運動科学部 客員研究員
受賞 (1件):
  • 2013/03 - 筑波大学茗渓会 茗渓賞 茨城県内の小学生を対象とした霞ヶ浦湖上体験スクールにおけるボランティアの講師として水質調査などを通して霞ヶ浦の自然環境問題への理解を促進
所属学会 (4件):
バイオメカニズム学会 ,  日本体力医学会 ,  日本体育測定評価学会 ,  日本体育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る