研究者
J-GLOBAL ID:201801004460025064   更新日: 2020年09月01日

梁 楠

Liang Nan
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
論文 (46件):
MISC (105件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • Cardiovascular Adjustments and Adaptations to Exercise: From the Athlete to the Patient
    Frontiers Media SA 2020
  • 脳卒中のリハビリテーションー生活機能に基づくアプローチー(第3版)
    三輪書店 2015
  • スタンダード生理学(第3版)
    文光堂 2013
講演・口頭発表等 (4件):
  • 運動イメージに伴うヒト一次運動野の興奮性の変化およびその臨床的意義について
    (第90回日本生理学会大会 シンポジウム 2013)
  • 高血圧における運動時の中枢性循環調節
    (循環生理機能と病態に関するHiroshimaシンポジウム 2012)
  • 運動指令に伴う同側運動野の興奮性と半球間抑制の動態について
    (第25回筋電図の会 2008)
  • 運動イメージの遂行が運動野の興奮性とその動態変化に及ぼす影響
    (第23回随意運動の調整機構とその病態生理研究会 2007)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る