研究者
J-GLOBAL ID:201801004608798068   更新日: 2020年12月28日

岡野 泰樹

オカノ タイキ | Okano Taiki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 会計学
研究キーワード (8件): 保証 ,  非財務情報 ,  持続可能性 ,  CSR ,  監査 ,  統合報告 ,  監査論 ,  会計学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 統合報告書に対する包括的保証枠組みの研究
論文 (12件):
  • 岡野泰樹. 公認会計士による業務領域の拡大と職業倫理-第89回アカデミー賞事件を題材に-. 經濟學研究. 2020. 70. 2. 101-109
  • 岡野泰樹. 監査社会再考-統治形態の変化と監査-. 会計理論学会年報. 2020. 34. 93-103
  • 岡野泰樹. 統合保証の実態と統合報告書への適用に向けた課題. 現代監査. 2020. 30. 103-114
  • 岡野 泰樹. 我が国における統合報告書に対する保証業務の特徴と課題-海外企業との比較から-. 經濟學研究. 2020. 69. 2. 201-208
  • 岡野 泰樹. 非職業会計士によるCSR保証サービス. 經濟學研究. 2018. 68. 2. 49-59
もっと見る
書籍 (2件):
  • 基本企業簿記
    同文舘出版 2020 ISBN:9784495210038
  • 会計不正事例と監査
    同文舘出版 2018 ISBN:9784495208219
講演・口頭発表等 (7件):
  • 監査社会再考-統治形態の変化と監査-
    (会計理論学会第34回全国大会 2019)
  • 統合保証の実態と統合報告書への適用可能性
    (日本監査研究学会第42回全国大会 2019)
  • 統合報告書に対する保証業務の実態とその理論的検討
    (日本監査研究学会第40回全国大会 2017)
  • 統合報告における監査のあり方ーアカウンタビリティの視点からー
    (会計理論学会第31回全国大会 2016)
  • Power監査理論の再検討
    (日本監査研究学会第38回全国大会 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2014 - 2017 北海道大学大学院 現代経済経営専攻博士後期課程
  • 2012 - 2014 北海道大学大学院 会計情報専攻専門職学位課程
  • 2008 - 2012 明治大学
学位 (1件):
  • 博士(経営学) (北海道大学)
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 北海道大学 大学院経済学研究院 准教授
  • 2018/04 - 2020/03 東京福祉大学 社会福祉学部 助教
  • 2017/04 - 2018/03 北海道大学大学院 経済学研究院 専門研究員
受賞 (1件):
  • 2018/08 - 日本監査研究学会 監査研究奨励賞
所属学会 (7件):
経営行動研究学会 ,  グローバル会計学会 ,  会計理論学会 ,  国際公会計学会 ,  国際会計研究学会 ,  日本監査研究学会 ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る