研究者
J-GLOBAL ID:201801005249768502   更新日: 2021年10月22日

高橋 治子

タカハシ ハルコ | TAKAHASHI HARUKO
所属機関・部署:
職名: 助教
研究キーワード (1件): 分子生物学, 腫瘍モデル, 生体材料学, 生体医工学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2021 - 2024 3次元培養系を利用したがん幹細胞性・薬剤耐性に対する抗がん性高分子の高機能化
  • 2021 - 2024 DNAメチル化による転写終結位置制御機構の解明
  • 2021 - 2022 がん幹細胞のストレス耐性を制御するmiRNAの機構解明
  • 2021 - 2022 生体外3次元筋・腱複合組織の作製と筋-腱接合部形成・成熟過程の解明 -組織内の細胞配向を可能にする3次元細胞培養材料の活用-
  • 2020 - 2021 がん幹細胞維持に関わるmiRNAの探索と機構解明
全件表示
論文 (28件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • Encyclopedia of Polymeric Nanomaterials
    Springer 2015
  • 先端バイオマテリアルハンドブック
    エヌ・ティー・エス 2012
  • 酵素利用技術体系-基礎・解析から改変・高機能化・産業利用まで-
    エヌ・ティー・エス 2010
  • ヘルスケアとバイオ医療のための先端デバイス機器
    シーエムシー出版 2009
講演・口頭発表等 (16件):
  • 3D in vitro cancer and stromal cell co-culture disc for spatiotemporal image analysis
    (1st JCA-AACR Precision Cancer Medicine International Conference 2021)
  • 哺乳類における運動器の筋-腱接合部の形成と成熟機構の統合的理解
    (第43回 日本分子生物学会年会 2020)
  • 3次元in vitro培養系によるがん微小環境理解のための組織構成的アプローチ
    (第42回日本分子生物学会年会 2019)
  • 3次元共培養法によるがん-周辺線維芽細胞相互作用の時空間的解析
    (第3回がん三次元培養研究会 2019)
  • ヒト細胞の3次元培養によるがん微小環境の構築と解析
    (第71回 日本生物工学会大会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2009 - 2012 東京医科歯科大学 博士課程口腔機能再構築学系専攻
  • 2007 - 2009 東京医科歯科大学 修士課程口腔機能再構築学系専攻
  • 2003 - 2007 北里大学 医療工学科臨床工学専攻
学位 (2件):
  • 修士(医科学) (東京医科歯科大学)
  • 博士(学術) (東京医科歯科大学)
経歴 (7件):
  • 2019/04/01 - 広島大学 統合生命科学研究科 助教
  • 2018/04/01 - 2019/03/31 広島大学 大学院理学研究科 助教
  • 2016/01/01 - 2018/03/31 東京大学 生産技術研究所 特任助教
  • 2014/04 - 2015/12 日本学術振興会 海外特別研究員
  • 2012/07 - 2015/12 米国ミシガン大学歯学部 博士研究員
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2021/04 - 2022/03 金沢大学がん進展制御研究所 共同研究員
  • 2021/04 - 2022/03 文部科学省科学技術・学術政策研究所科学技術予測センター 専門調査員
  • 2020/04 - 2021/03 金沢大学がん進展制御研究所 共同研究員
  • 2020/04 - 2021/03 文部科学省科学技術・学術政策研究所科学技術予測センター 専門調査員
受賞 (4件):
  • 2021/05 - 広島大学統合生命科学研究科 統合生命科学研究科奨励賞
  • 2017/11 - 第12回ナノ・バイオメディカル学会大会 学会賞
  • 2009/11 - 第31回日本バイオマテリアル学会大会 大会長賞
  • 2009/07 - 第25回日本DDS学会 ベストポスター賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る