研究者
J-GLOBAL ID:201801005328548941   更新日: 2021年01月18日

今坂 智子

イマサカ トモコ | Imasaka Tomoko
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (2件): http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K003584/research.htmlhttp://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K003584/english.html
研究分野 (1件): 分析化学
競争的資金等の研究課題 (28件):
  • 2020 - 2023 爆発物並びに化学兵器剤の使用者を特定するための新規科学技術の開発
  • 2020 - 2022 災害時に有害な化学物質を測定するための新規計測手段の開発
  • 2020 - 2021 レーザーイオン化質量分析計の開発と環境汚染物質の一斉分析
  • 2019 - 2021 TOP 4大学と実施する科学計測技術に関する国際学術・教育交流-国立台湾大学、シンガポール国立大学、ミュンヘン工科大学、スイス連邦工科大学-
  • 2020 - 2020 Development of an analytical instrument for determination of acetone in human breadth
全件表示
論文 (48件):
もっと見る
MISC (20件):
もっと見る
特許 (4件):
講演・口頭発表等 (103件):
  • フェムト秒レーザーイオン化質量分析法の開発とその応用
    (一般社団法人レーザー学会学術講演会第41回年次大会 2021)
  • Derivatization of perfluorocarboxylic acids with 2-bromomethylnaphthalene for gas chromatography combined with flame ionization detection/laser ionization mass spectrometry.
    (日本分析化学会 第69年会 2020)
  • Laser ionization time-of-flight mass spectrometry of drug-related compounds
    (日本分析化学会 第69年会 2020)
  • 高繰り返しフェムト秒Ybレーザーをイオン化光源とする小型飛行時間型質量分析計の開発
    (日本分析化学会 第69年会 2020)
  • Generation of an Intense Few-femtosecond Optical Pulse in the Near-Infrared and Deep-Ultraviolet Regions
    (New Trends in Photophysics of Photochemistry and their Applications -International Symposium between ETH Zürich and Kyushu University- 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1987 - 1987 九州大学 化学専攻
  • 1983 - 1987 九州大学 化学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州大学)
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 九州大学 芸術工学研究院 講師
  • 2003/10 - 2017/03 九州大学 芸術工学府 教務職員
  • 1987/05 - 2003/09 九州芸術工科大学 芸術工学部 教務職員
委員歴 (4件):
  • 2018/04 - 2022/03 九州大学 安全・衛生委員会 衛生管理補助者
  • 2012/04 - 2022/03 九州大学 安全・衛生委員会委員(衛生に関し経験を有するもののうちから総長が指名する者)
  • 2017/10 - 2021/03 九州大学 基幹教育 理系ディシプリン科目班 化学専門チーム
  • 2015/06 - 2016/07 九州大学 芸術工学50周年記念事業経理委員会委員
受賞 (2件):
  • 2015/11 - 福岡県高等学校化学部会 感謝状
  • 2004/10 - 日本化学会 日本化学会西日本大会2004・ポスター賞 多塩素化ジベンゾフランのS1←S0電子遷移エネルギーのab initio MO計算と電子相関エネルギーの加算性
所属学会 (5件):
応用物理学会 ,  日本分析化学会 ,  日本化学会 ,  The American Chemical Society ,  The Optical Society (OSA)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る