研究者
J-GLOBAL ID:201801006136173584   更新日: 2020年09月11日

内丸 裕佳子

ウチマル ユカコ | Uchimaru Yukako
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 日本語教育 ,  日本語学 ,  言語学
研究キーワード (6件): 日本語教育 ,  日本語学 ,  言語学 ,  Japanese language education ,  Japanese linguistics ,  Linguistics
MISC (23件):
  • 内丸 裕佳子, 堀 恵子. 機能語用例文データベース「はごろも」における 文法項目の意味・前接形態・文法カテゴリー情報の記述と今後の課題. 日本語教育方法研究会誌. 2017. 24. 1. 98-99
  • 内丸 裕佳子. 課外活動を取り入れた地域の文化・産業を学ぶ授業の設計と課題. 日本語教育方法研究会誌. 2016. 23. 1. 38-39
  • 内丸 裕佳子, 坂野 永理. 岡山大学全学日本語コース新カリキュラムに対する評価 : 2013年度留学生アンケート調査報告. 大学教育研究紀要 = Bulletin of higher education, Okayama University. 2014. 10. 69-78
  • 森岡明美, 坂野永理, 内丸裕佳子. 「全学日本語コースレベル設定とACTFL-OPI」. 岡山大学教師教育開発センター紀要. 2014. 4. 4. 117-122
  • 内丸裕佳子, 坂野永理. 「岡山大学全学日本語コース新カリキュラムに対する評価-2013年度留学生アンケート調査-」. 大学教育研究紀要. 2014. 10. 69-78
もっと見る
講演・口頭発表等 (17件):
  • 日本語e-learningの開発と実践
    (留学生教育学会 第23回年次大会 2018)
  • 岡山大学全学日本語コース新カリキュラムに対する評価-留学生アンケート調査報告-
    (日本語教育方法研究会 2014)
  • Evaluation of the New Japanese Language Curriculum at Okayama University: An International Student Survey Report
    (Japanese Language Education Methods 2014)
  • 岡山大学全学日本語コースのカリキュラム改善について
    (日本語教育方法研究会第41回研究会 2013)
  • 上級会話クラスにおける日本語のバリエーション教育について
    (日本語教育方法研究会第40回研究会 2013)
もっと見る
学位 (3件):
  • 言語学 (筑波大学)
  • 地域研究 (筑波大学)
  • 文学 (筑波大学)
経歴 (2件):
  • 2009 - - 岡山大学全学教育・学生支援機構 准教授
  • 2009 - - Associate Professor,Institute for Education and Student Services, Okayama University
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る