研究者
J-GLOBAL ID:201801006474237261   更新日: 2020年07月06日

西條 広起

サイジョウ ヒロキ | Saijo Hiroki
研究分野 (3件): 解剖学 ,  消化器内科学 ,  病態医化学
研究キーワード (6件): 組織学 ,  解剖学 ,  DSS大腸炎 ,  クローン病 ,  潰瘍性大腸炎 ,  炎症性腸疾患
論文 (1件):
MISC (3件):
  • 西條広起, 岡部正隆, 橋本尚詞. 実験的大腸炎モデルマウスにおけるVascular endothelial growth factorの影響と粘膜障害との関連性. 日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集. 2018. 123rd. 177
  • 加藤 智弘, 澤田 亮一, 西條 広起, 岩崎 哲良, 井出 大資, 菰池 信彦, 光永 眞人, 猿田 雅之, 松岡 美佳, 有廣 誠二, 田尻 久雄. IBDの内視鏡診断・治療のコツ 潰瘍性大腸炎の長期経過例における腫瘍性病変の検出に対する、ALAを用いた蛍光内視鏡の有用性の検討. Progress of Digestive Endoscopy. 2014. 86. Suppl. s87-s87
  • 西條広起, 橋本尚詞, 岡部正隆, 有廣誠二, 加藤智弘, 田尻久雄. DSS大腸炎マウスの腸炎誘発時における血管構造の変化. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2011. 34th. 4P-0424 (WEB ONLY)
講演・口頭発表等 (15件):
  • Dextran sulfate sodium 大腸炎におけるvascular endothelial growth factorの影響と粘膜障害との関連性
    (第106回 日本解剖学会関東支部学術集会 2018)
  • 実験大腸炎モデルマウスにおけるvascular endothelial growth factorの影響と粘膜障害との関連性
    (第124回 日本解剖学会総会・全国学術集会 2018)
  • 繰り返す十二指腸潰瘍・十二指腸炎を契機に診断に至ったMEN 1型の1例
    (第346 回 日本消化器病学会関東支部例会 2017)
  • クローン病の狭窄病変に対する内視鏡的バルーン拡張術後の抗TNF製剤投与の検討
    (第94回日本消化器内視鏡学会総会 2017)
  • 高齢者における小腸カプセル内視鏡の検討
    (第93回日本消化器内視鏡学会総会 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2009 - 2013 東京慈恵会医科大学大学院 医学研究科博士課程 消化器内科学
  • 2000 - 2007 東京慈恵会医科大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (東京慈恵会医科大学)
経歴 (3件):
  • 2017/07 - 現在 東京慈恵会医科大学 助教
  • 2013/04 - 2017/06 東京慈恵会医科大学附属病院 助教
  • 2007/04 - 2009/03 東京慈恵会医科大学附属病院
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る