研究者
J-GLOBAL ID:201801006872135762   更新日: 2024年05月30日

村上 奈津子

ムラカミ ナツコ | Murakami Natsuko
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 補綴系歯学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2020 オールセラミック修復における熱刺激に対するリスク予測システムの構築
  • 2015 - 2018 高強度CAD/CAM材料の摩耗メカニズムの解明:咬耗予測システムの開発にむけて
  • 2013 - 2014 超高圧重合による高靭性義歯用レジンのCAD/CAMへの応用
論文 (38件):
  • Yo Akiyama, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Tamaki Hada, Yumika Soeda, Ryosuke Otake, Kenta Kashiwazaki, Yuriko Komagamine, Natsuko Murakami, Atsushi Takaichi, et al. Fabrication of milled removable partial dentures using a custom plate with prefabricated artificial teeth. Journal of prosthodontic research. 2023. 67. 4. 647-651
  • Hitomi Matsuno, Bin Li, Hisami Okawara, Yusuke Toyoshima, Cangyou Xie, Masud Khan, Natsuko Murakami, Kazuhiro Aoki, Noriyuki Wakabayashi. Effect of tension and compression on dynamic alveolar histomorphometry. Journal of the mechanical behavior of biomedical materials. 2023. 138. 105666-105666
  • Yuka Inamochi, Eiko Yoshida Kohno, Junichiro Wada, Natsuko Murakami, Atsushi Takaichi, Yuki Arai, Takeshi Ueno, Kenji Fueki, Noriyuki Wakabayashi. Knowledge acquisition efficacy of a remote flipped classroom on learning about removable partial dentures. Journal of prosthodontic research. 2022
  • Bui Ngoc Huyen Trang, Manabu Kanazawa, Natsuko Murakami, Noriyuki Wakabayashi, Tamaki Hada, Namano Sahaprom, Yuriko Komagamine, Shunsuke Minakuchi. Stress distribution of one-piece and two-piece mini-Implant overdentures with various attachment systems and diameters: A finite element analysis. Journal of prosthodontic research. 2022
  • Kensuke Takakusaki, Natsuko Murakami, Junichiro Wada, Taihei Kasai, Hitomi Matsuno, Toshiki Yamazaki, Naohiko Iwasaki, Masaru Yatabe, Hidekazu Takahashi, Noriyuki Wakabayashi. Effect of retention hole designs in artificial teeth on failure resistance of the connection with thermoplastic resin. Dental materials journal. 2022. 41. 4. 573-579
もっと見る
MISC (10件):
  • 村上 奈津子, 和田 淳一郎, 若林 則幸. Q11_なぜパーシャルデンチャーを作るとき歯を削るの?. DHstyle増刊号 いまこそ知りたいそろそろ知りたい デンチャーQ&A. 2016. 10. 10. 34-35
  • 村上 奈津子, 和田 淳一郎, 若林 則幸. Q12_概形印象って?. DHstyle増刊号 いまこそ知りたいそろそろ知りたい デンチャーQ&A. 2016. 10. 10. 36-37
  • 村上 奈津子, 和田 淳一郎, 若林 則幸. Q13_スタディーモデルって?. DHstyle増刊号 いまこそ知りたいそろそろ知りたい デンチャーQ&A. 2016. 10. 10. 38-39
  • 村上 奈津子, 和田 淳一郎, 若林 則幸. Q15_嘔吐反射が強い患者さんにはどう対応するの?. DHstyle増刊号 いまこそ知りたいそろそろ知りたい デンチャーQ&A. 2016. 10. 10. 42-43
  • 村上 奈津子, 和田 淳一郎, 若林 則幸. Q16_石膏の注ぎ方のコツは?. DHstyle増刊号 いまこそ知りたいそろそろ知りたい デンチャーQ&A. 2016. 10. 10. 44-45
もっと見る
書籍 (1件):
  • Handbook of Mechanics of Materials. Chapter 37: Current Applications of Finite Element Methods in Dentistry
    Springer Nature Pte Ltd, 2019 ISBN:9789811068553
講演・口頭発表等 (26件):
  • 歯科補綴学教育におけるデジタル・リモートでの アクティブラーニングの学習効果
    (日本補綴歯科学会第130回学術大会 2021)
  • カスタムプレートを用いたフルデジタル部分床義歯製作方法の開発
    (日本補綴歯科学会第130回記念学術大会 2021)
  • 歯科補綴学教育におけるデジタル・リモートでの アクティブラーニングの学習効果
    (日本補綴歯科学会第130回学術大会 2021)
  • コロナ禍での歯科補綴学教育における遠隔授業の学習効果
    (口腔病学会第85回学術大会 2020)
  • 部分床義歯のデジタル化に関するシステマチックレビュー PartII. 材料とメタ分析
    (公益社団法人日本補綴歯科学会 東京支部 第24回学術大会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2013 東京医科歯科大学 歯学研究科 部分床義歯補綴学
  • - 2008 岡山大学 歯学部 歯学科
学位 (1件):
  • 歯学博士 (東京医科歯科大学)
経歴 (3件):
  • 2018/04/01 - 現在 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 部分床義歯補綴学 助教
  • 2013/10/16 - 2018/03/31 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 部分床義歯補綴学 助教
  • 2013/04/01 - 2013/10/15 東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 回復系診療科 義歯外来 医員(歯病)
受賞 (1件):
  • 2021/06 - 日本補綴歯科学会 課題口演賞 カスタムプレートを用いたフルデジタル部分床義歯製作方法
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る