研究者
J-GLOBAL ID:201801007158763683   更新日: 2021年10月13日

幸田 和也

コウダ カズヤ | Koda Kazuya
所属機関・部署:
職名: 研究員
ホームページURL (2件): https://www.naro.go.jp/laboratory/tarc/https://www.naro.go.jp/english/laboratory/tarc/
研究分野 (1件): 食料農業経済
研究キーワード (5件): トウモロコシ ,  地域資源管理 ,  農村計画 ,  農業経営 ,  農業経済学
論文 (2件):
MISC (3件):
  • 幸田和也, 宮路広武. 都府県における子実用トウモロコシ生産の実態と課題-岩手県先駆事例における分析から-. 令和2度日本農業経営学会研究大会報告要旨. 2020. 99-100
  • 幸田和也, 宮路広武. 耕畜連携で子実用トウモロコシの栽培面積を拡大. 国産濃厚飼料の生産・利用に関する事例集. 2020. 85-91
  • 幸田和也, 宮路広武. 大面積の畑地を生かし効率的なトウモロコシ生産を展開. 国産濃厚飼料の生産・利用に関する事例集. 2020. 93-98
講演・口頭発表等 (3件):
  • 一戸一法人におけるスマート農業技術導入の実態と今後の取組方向
    (第57回東北農業経済学会・岩手大会シンポジウム「スマート農業技術の導入等による東北水田農業経営のイノベーション」 2021)
  • 津波被災地における急速な農地集積の進展と課題:宮城県七ヶ浜町の事例から
    (2018年度日本農業経済学会大会 2018)
  • 津波被災地で加速する農地流動化の実態と課題:宮城県七ヶ浜町の事例
    (平成29年度農業農村工学会大会講演会 2017)
学歴 (2件):
  • 2016 - 2018 茨城大学大学院 地域環境科学専攻
  • 2009 - 2013 茨城大学 地域環境科学科
経歴 (3件):
  • 2021/04 - 現在 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター 水田輪作研究領域 ICT活用技術グループ 研究員
  • 2018/04 - 2021/03 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター 生産基盤研究領域 技術評価グループ 研究員
  • 2013/04 - 2016/03 株式会社日本農業新聞
所属学会 (5件):
東北農業経済学会 ,  日本農業経営学会 ,  農業農村工学会 ,  日本農業経済学会 ,  日本農業労災学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る