研究者
J-GLOBAL ID:201801007292558581   更新日: 2021年09月11日

上田 仁彦

ウエダ マサヒコ | Masahiko Ueda
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://www.researcherid.com/rid/D-1911-2018
研究分野 (3件): ソフトコンピューティング ,  生物物理、化学物理、ソフトマターの物理 ,  数理物理、物性基礎
研究キーワード (5件): 情報市場 ,  集団遺伝学 ,  ゲーム理論 ,  統計物理学 ,  統計力学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2024 情報科学的アプローチによる情報の市場理論の探索
  • 2018 - 2020 ゲーム理論における限定合理性への統計力学的アプローチ
  • 2016 - 2019 クローン干渉の非平衡統計力学的記述
  • 2018 - 2018 ゲーム理論における限定合理性への統計力学的アプローチ
  • 2014 - 2016 複雑ランドスケープ描像に基づく遺伝子ネットワークの制御
論文 (16件):
  • Masahiko Ueda. Memory-two zero-determinant strategies in repeated games. ROYAL SOCIETY OPEN SCIENCE. 2021. 8. 5
  • Masahiko Ueda. Tit-for-Tat Strategy as a Deformed Zero-Determinant Strategy in Repeated Games. JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN. 2021. 90. 2
  • Masahiko Ueda. Common knowledge equilibrium of Boolean securities in distributed information market. APPLIED MATHEMATICS AND COMPUTATION. 2020. 386
  • Masahiko Ueda, Toshiyuki Tanaka. Linear algebraic structure of zero-determinant strategies in repeated games. PLOS ONE. 2020. 15. 4
  • Masahiko Ueda. Absolute negative mobility in evolution. JOURNAL OF PHYSICS A-MATHEMATICAL AND THEORETICAL. 2020. 53. 7
もっと見る
MISC (4件):
  • Masahiko Ueda. Unbeatable Tit-for-Tat as a zero-determinant strategy. 2021
  • Masahiko Ueda. Memory-two strategies forming symmetric mutual reinforcement learning equilibrium in repeated prisoner's dilemma game. 2021
  • Yuki Usui, Masahiko Ueda. Symmetric equilibrium of multi-agent reinforcement learning in repeated prisoner's dilemma. 2021
  • Masahiko Ueda. Controlling conditional expectations by zero-determinant strategies. 2020
講演・口頭発表等 (43件):
  • Replica symmetry breaking in trajectory space for the trap model
    (40 years of Replica Symmetry Breaking 2019)
  • Consistency and independence of zero-determinant strategies in repeated games
    ("International Meeting on Game Theory" as joint meeting of "12th International ISDG Workshop" and "13th International Conference on Game Theory and Management" (ISDG12-GTM2019) 2019)
  • Effect of information asymmetry in Cournot duopoly game with bounded rationality
    (Statistical Physics of Complex Systems 2019)
  • ゼロ行列式戦略における利得関係式の整合性
    (日本物理学会第74回年次大会 2019)
  • Consistency and independence of payoff relations in zero-determinant strategies
    (The 3rd East Asia Game Theory Conference (EAGT2019) 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2010 - 2015 京都大学 物理学・宇宙物理学専攻
  • 2006 - 2010 京都大学 理学科
  • 2003 - 2006 愛知県立明和高等学校
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2020/10 - 現在 山口大学 大学院創成科学研究科 講師
  • 2020/10 - 2021/03 京都大学 工学部 非常勤講師
  • 2018/04 - 2020/09 京都大学 大学院情報学研究科 助教
  • 2016/04 - 2018/03 東京大学 大学院総合文化研究科 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2015/04 - 2016/03 京都大学 大学院理学研究科 日本学術振興会特別研究員(PD)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2020/04 - 2020/09 日本物理学会 会誌編集委員(京都支部)
受賞 (1件):
  • 2013/02 - GCOE Symposium: Development of emergent new fields Poster Award
所属学会 (2件):
日本物理学会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る