研究者
J-GLOBAL ID:201801007574605825   更新日: 2020年08月25日

春松 敏夫

Toshio Harumatsu
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 外科学一般、小児外科学
研究キーワード (1件): 小児外科
論文 (42件):
  • Toshio Harumatsu, Taichiro Nagai, Keisuke Yano, Shun Onishi, Koji Yamada, Waka Yamada, Makoto Matsukubo, Mitsuru Muto, Tatsuru Kaji, Satoshi Ieiri. Differential advantage of liver retraction methods in laparoscopic fundoplication for neurologically impaired patients: a comparison of three kinds of procedures. Pediatric surgery international. 2020. 36. 5. 591-596
  • 山田 耕嗣, 矢野 圭輔, 大西 峻, 春松 敏夫, 山田 和歌, 松久保 眞, 武藤 充, 加治 建, 家入 里志. 【Hirschsprung病手術の現在】開腹Soave-伝田法. 小児外科. 2020. 52. 4. 365-367
  • 大西 峻, 山田 耕嗣, 中目 和彦, 村上 雅一, 矢野 圭輔, 馬場 徳朗, 春松 敏夫, 山田 和歌, 桝屋 隆太, 川野 孝文, et al. Hirschsprung病において手術時月齢が術後排便機能に与える影響についての検討. 日本小児外科学会雑誌. 2020. 56. 2. 238-238
  • 加治 建, 武藤 充, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 大西 峻, 春松 敏夫, 山田 耕嗣, 松久 保眞, 連 利博, 家入 里志. 【そこが知りたいシリーズ:手術で必要な局所解剖(腹部編)】STEP手術(短腸症候群). 小児外科. 2020. 52. 2. 149-153
  • 家入 里志, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 大西 峻, 春松 敏夫, 山田 耕嗣, 山田 和歌, 松久保 眞, 武藤 充, 加治 建. 【そこが知りたいシリーズ:手術で必要な局所解剖(腹部編)】腹腔鏡下胆嚢摘出術(胆石症). 小児外科. 2020. 52. 2. 170-175
もっと見る
MISC (163件):
  • 加治 建, 武藤 充, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 大西 峻, 春松 敏夫, 山田 耕嗣, 松久 保眞, 連 利博, 家入 里志. 【そこが知りたいシリーズ:手術で必要な局所解剖(腹部編)】STEP手術(短腸症候群). 小児外科. 2020. 52. 2. 149-153
  • 家入 里志, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 大西 峻, 春松 敏夫, 山田 耕嗣, 山田 和歌, 松久保 眞, 武藤 充, 加治 建. 【そこが知りたいシリーズ:手術で必要な局所解剖(腹部編)】腹腔鏡下胆嚢摘出術(胆石症). 小児外科. 2020. 52. 2. 170-175
  • 春松 敏夫, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 大西 峻, 山田 耕嗣, 山田 和歌, 松久保 眞, 武藤 充, 加治 建, 家入 里志. 腹腔鏡下鎖肛根治術の現在と今後の展開 中間位鎖肛に対する軟性膀胱鏡を用いた確実な瘻孔処理と骨盤神経温存を目指した腹腔鏡補助下肛門形成術. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. WS16-1
  • 家入 里志, 春松 敏夫, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 大西 峻, 山田 耕嗣, 山田 和歌, 松久保 眞, 武藤 充, 加治 建. 腹腔鏡下鎖肛根治術の現在と今後の展開 直腸肛門奇形に対する腹腔鏡手術のアプローチの変遷と今後の展望. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. WS16-6
  • 村上 雅一, 永井 太一朗, 矢野 圭輔, 春松 敏夫, 大西 峻, 山田 耕嗣, 川野 孝文, 武藤 充, 町頭 成郎, 中目 和彦, et al. 肝胆膵脾領域のReduced port surgery 乳幼児先天性胆道拡張症に対する腹腔鏡下肝管空腸吻合 細径鉗子と牽引糸を用いた視野展開と吻合の工夫. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. WS21-3
もっと見る
書籍 (1件):
  • 帰してはいけない小児外来患者2 子どもの症状別 診断へのアプローチ
    医学書院 2018 ISBN:4260035924
経歴 (1件):
  • - 現在 鹿児島大学病院 小児外科 医員
所属学会 (4件):
日本小児血液がん学会 ,  日本周産期・新生児医学会 ,  日本外科学会 ,  日本小児外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る