研究者
J-GLOBAL ID:201801007657399585   更新日: 2021年03月18日

山中 隆史

ヤマナカ タカシ | Takashi Yamanaka
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 実験心理学
研究キーワード (6件): 対人コミュニケーション ,  ファシリテーション ,  ネゴシエーション ,  非言語コミュニケーション ,  行動科学 ,  社会心理学
論文 (1件):
  • 山中 隆史. 非対称情報場面における交渉の実験的研究-メディアの効果-. 神戸大学大学院国際文化学研究科
書籍 (2件):
  • 東南アジアの日系企業の活動状況 - タイ・マレーシア・インドネシア -
    科学技術庁科学技術政策研究所 1995
  • 日本の技術輸出の実態(平成4年度)
    大蔵省印刷局 1995
講演・口頭発表等 (6件):
  • クラスディスカッションで学生の関与を増やすための試行的な取り組み -対面クラスとオンラインクラスを比較して-
    (電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション研究会 2021)
  • 対話を促すための大学でのロジカル思考演習の取り組みとその効果
    (PM学会四国支部年次研究大会 2019)
  • 自発的な発言を促すアクティブラーニングのやり方
    (SPODフォーラム2018 2018)
  • 商取引交渉におけるメディアの効果-TV電話-
    (日本・グループダイナミックス学会 2016)
  • 商取引交渉におけるメディアの効果-質問紙調査に基づく予備的検討-
    (電子情報通信学会 ヒューマンコミュニエーション基礎研究会 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2014 - 2016 神戸大学大学院 国際文化学研究科博士前期課程
  • 1986 - 1990 京都大学
学位 (1件):
  • 修士(学術) (神戸大学大学院国際文化学研究科)
経歴 (1件):
  • 2018/04 - 現在 国立大学法人 香川大学 創造工学部創造工学科造形・メディアデザインコース 教授
所属学会 (1件):
日本グループ・ダイナミックス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る