研究者
J-GLOBAL ID:201801007855391875   更新日: 2020年05月06日

柳原 恵

ヤナギワラ メグミ | Yanagiwara Megumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 地域研究 ,  ジェンダー ,  日本史
研究キーワード (18件): 女性運動 ,  社会運動 ,  生活記録 ,  ライフヒストリー ,  ジェンダー史 ,  南米 ,  ラテンアメリカ ,  マプーチェ ,  東北学 ,  フェミニズム ,  女性史 ,  ジェンダー ,  オーラルヒストリー ,  チリ ,  先住民研究 ,  岩手 ,  東北 ,  地域女性史
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2023 チリ先住民マプーチェの女性運動の歴史と現在- ジェン ダーとエスニシティの視点から
  • 2017 - 2018 『東北・土着のフェミニズムを求めて-〈化外(けがい)〉の〈おなご〉の声』(仮題)の出版
  • 2015 - 2016 岩手における〈おなご〉たちの思想と活動--〈化外〉のフェミニズムを拓く
  • 2013 - 2015 岩手におけるウーマンリブのライフストーリー
  • 2012 - 2013 第16回個人研究助成
全件表示
論文 (6件):
  • 柳原恵. Feminism in Post-War Japan: An Overview Focusing on the Ūman Ribu (Women’s Lib) Movement in the late 1960s and 1970s. Documentos de Trabajo en Estudios Asiáticos. 2018. 1. 19
  • 柳原恵. 昭和三陸大津波と漁村のジェンダー. 2012~2013年度岩手県立大学地域協働研究報告集-歴史に学ぶ「女性と復興」~昭和三陸大津波と家族、共同体. 2014. 198-201
  • 柳原 恵. 〈おなご〉たちのウーマンリブ : 麗ら舎読書会(岩手県北上市)の実践から. ジェンダー研究 = Gender studies : annals of the Tokai Foundation for Gender Studies. 2014. 16. 50-78
  • 柳原 恵. 岩手における戦争と女性 : 麗ら舎読書会「千三忌」を中心に. 日本オーラル・ヒストリー研究 = Japan oral history review. 2014. 10. 99-119
  • 柳原 恵. 岩手におけるウーマンリブの思想と活動:-麗ら舎の〈おなご〉たちのライフストーリーから-. ジェンダー史学. 2012. 8. 0. 55-73
もっと見る
MISC (16件):
  • 柳原恵. グローバルアイ〔第47 回〕チリ共和国サンティアゴでの在外研究の経験. 人工知能. 2019. 34. 4. 583-586
  • 柳原 恵. 世界は今 チリ 観光産業は誰のため 欠かせない住民の視点. 岩手日報. 2019
  • 柳原恵. 〔講演記録〕受賞者講演『〈化外〉のフェミニズム--岩手・麗ら舎読書会の〈おなご〉たち』. アジア・ジェンダー文化学研究. 2019. 3
  • 柳原恵. 『〈化外〉のフェミニズム』を著して-これまでの歩みと今後の展望. オーラルヒストリー総合研究会ニュースレター. 2019. 40
  • 柳原恵. Book Review: "Pedro Iacobelli and Hiroko Matsuda eds. "Rethinking Postwar Okinawa: Beyond American Occupation”. Historia. 2019. 52. 1. 253-257
もっと見る
書籍 (1件):
  • 〈化外〉のフェミニズム-岩手・麗ら舎読書会の〈おなご〉たち
    ドメス出版 2018 ISBN:4810708381
講演・口頭発表等 (25件):
  • 東北・〈おなご〉という視座から見えるもの-現代日本フェミニズム史の再考-
    (東北社会学会2019年度第1回研究例会 2020)
  • ミニコミの分析から見る戦後日本の「地方」における女性運動
    (第16回ジェンダー史学会年次大会 2019)
  • 聞き書きの手法を学ぶ -ライフストーリーの分析と解釈
    (港区学習会「港区の新たな女性史作成に向けて~港区の男女平等の歴史・文化をたどる~」 2019)
  • 『日本婦人問題懇話会(会報)』を読む
    (女性解放をめざした先輩たちと出会う--シリーズ・ミニコミに学ぶ3 『日本婦人問題懇話会(会報)』編 2019)
  • 都市に住む南米チリ先住民マプーチェ女性と“先住民フェミニズム” -ジェンダーとエスニシティの視点から
    (ライフストーリー研究会6月例会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2011 - 2015 お茶の水女子大学大学院 ジェンダー学際研究専攻 ジェンダー論領域
  • 2007 - 2009 お茶の水女子大学大学院 ジェンダー社会科学専攻 開発・ジェンダー論コース
  • 2003 - 2007 筑波大学 比較文化学類
学位 (1件):
  • 学術 (お茶の水女子大学)
経歴 (10件):
  • 2020/04 - 現在 立命館大学 産業社会学部 現代社会学科 准教授
  • 2018/04 - 2020/03 日本学術振興会 特別研究員-PD
  • 2019/04 - 2019/08 江戸川大学 基礎・教養教育センター 非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/03 チリ大学 ジェンダー研究学際センター 博士研究員
  • 2015/04 - 2017/03 お茶の水女子大学 基幹研究院 研究員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2019/01 - 第13回女性史学賞
所属学会 (4件):
日本ラテンアメリカ学会 ,  国際ジェンダー学会 ,  日本オーラル・ヒストリー学会 ,  ジェンダー史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る