研究者
J-GLOBAL ID:201801008060478952   更新日: 2021年10月25日

畦上 恭彦

アゼガミ ヤスヒコ | Azegami Yasuhiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
論文 (21件):
  • 岩﨑淳也, 畦上恭彦. 自閉症スペクトラム障害における過剰模倣と適応行動の関連性. 特殊教育学研究. 2021. 59. 1. 1-10
  • 林 みどり, 藤田 郁代, 畦上 恭彦. 自閉症スペクトラム障害における物の存在(ある・なし)の伝達特性の検討. 言語聴覚研究. 2020. 17. 3. 194-194
  • 奥泉 大地, 藤田 郁代, 畦上 恭彦, 岩崎 淳也. 自閉症スペクトラム障害児における他者感情の認知の検討. 言語聴覚研究. 2020. 17. 3. 195-195
  • 佐藤 妙子, 畦上 恭彦, 三森 千種. 会話の切り出しが難しいASD児1例のコミュニケーション能力の検討. 日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集. 2020. 46回. 107-107
  • 四之宮佑馬, 新井田孝裕, 鈴木賢治, 小野弓絵, 畦上恭彦, 佐藤妙子, 三森千種. 視線解析装置によるADHD児の衝動性眼球運動の潜時計測. 眼科臨床紀要. 2020. 13. 1. 48-53
もっと見る
MISC (7件):
  • Ono Yumie, Ono Yumie, Niida Takahiro, Shinomiya Yuma, Suzuki Kenji, Hara Naoto, Azegami Yasuhiko, Sato Taeko, Mimori Chigusa, Shimoizumi Hideo. 発達障害の幼児におけるサッケード欠損の眼追跡に基づく評価【JST・京大機械翻訳】|||. Advanced Biomedical Engineering (Web). 2021. 10
  • 四之宮佑馬, 新井田孝裕, 鈴木賢治, 小野弓絵, 畦上恭彦, 佐藤妙子, 三森千種. 視線解析装置による自閉スペクトラム症児の衝動性眼球運動に関する検討. 眼科臨床紀要. 2021. 14. 3
  • 堀本 ゆかり, 丸山 仁司, 久保 晃, 畦上 恭彦. リハビリテーション専門職養成におけるコンピテンシー診断の比較. 国際医療福祉大学学会誌. 2018. 22. 抄録号. 137-137
  • 小渕 千絵, 前新 直志, 畦上 恭彦. 【親がナットク!こどものみみ・はな・のど外来】 小児の声とことばの障害. ENTONI. 2017. 206. 70-75
  • 小田部 夏子, 佐藤 友貴, 三森 千種, 畦上 恭彦, 松本 秀彦, 原田 浩司. 定型発達児の未知文字書写を通した視覚構成能力の発達. 言語聴覚研究. 2014. 11. 3. 187-187
もっと見る
講演・口頭発表等 (91件):
  • 自閉スペクトラム症児の語彙理解と身体感覚との関係 オノマトペを用いた検討
    (日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 2018)
  • リハビリテーション専門職養成におけるコンピテンシー診断の比較
    (国際医療福祉大学学会誌 2018)
  • 言語聴覚士における生涯学習の実態と継続に関与する要因
    (言語聴覚研究 2017)
  • 定型発達児の音韻性短期記憶と構文理解の発達に関する検討
    (言語聴覚研究 2016)
  • 高機能自閉症スペクトラム障害児と定型発達児の読解力の検討
    (言語聴覚研究 2016)
もっと見る
学位 (1件):
  • 教育学修士 (筑波大学)
所属学会 (5件):
日本高次脳機能障害学会 ,  日本特殊教育学会 ,  日本音声言語医学会 ,  日本コミュニケーション障害学会 ,  日本言語聴覚学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る