研究者
J-GLOBAL ID:201801008174318920   更新日: 2019年09月06日

大沼 友紀恵

OHNUMA Yukie
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 民事法学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2016 - 2019 投資信託契約における契約の適正化~消費者保護の観点から~
  • 2012 - 2013 知的財産権の権利処理の失敗と契約責任~公演鑑賞契約における主催者の債務についての考察~
  • 2009 - 2012 文化財の保護のための事業執行型公益信託について
論文 (18件):
  • 大沼 友紀恵. 人役権制度についての立法論的考察. 東京都市大学共通教育部紀要 = Journal of liberal arts and sciences at Tokyo City University. 2018. 11. 23-37
  • 大沼友紀恵. 「知的財産権の権利処理の失敗と契約責任~公演鑑賞契約における主催者の債務についての考察~. 公益信託マイクロソフト知的財産研究助成基金 研究成果論文集. 2015
  • 大沼友紀恵. 文化財の保護のための事業執行型公益信託について. 信託研究奨励金論集. 2013
  • 大沼 友紀恵. 判例研究 手配旅行契約の解除にあたり、取消手続料金が代金の100%となり得る旅行会社の約款が、消費者契約法9条1号に反しないとされた事例[東京地裁平成23.7.28判決]. 現代消費者法. 2013. 19. 83-90
  • 大沼 友紀恵. 消費者法判例レビュー(2012). 現代消費者法. 2012. 17. 45-58
もっと見る
書籍 (2件):
  • 消費者法判例インデックス
    商事法務 2017
  • 民事法の現代的課題 : 松本恒雄先生還暦記念
    商事法務 2012
講演・口頭発表等 (3件):
  • 文化的利益の確保のための所有権の制限
    (文化財ワークショップ 2017)
  • 人役権制度についての立法論的考察
    (物権法研究会 2017)
  • 判例研究 手配旅行契約の解除にあたり、取消手続料金が代金の100%となり得る旅行会社の約款が、消費者契約法9条1号に反しないとされた事例
    (消費者法判例研究会 2013)
学位 (1件):
  • 博士(法学) (一橋大学)
所属学会 (4件):
ALAI JAPAN ,  日本消費者法学会 ,  著作権法学会 ,  日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る