研究者
J-GLOBAL ID:201801008554753883   更新日: 2022年08月04日

青景 聡之

アオカゲ トシユキ | Aokage Toshiyuki
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (6件): 医化学 ,  医化学 ,  救急医学 ,  呼吸器内科学 ,  救急医学 ,  循環器内科学
研究キーワード (5件): 水素 ,  集中治療 ,  ECMO ,  肺炎 ,  心不全
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2022 - 2025 水素吸入による異なるTLRシグナル伝達経路への効果とサイトカインストームの抑制
  • 2022 - 2023 急性呼吸促迫症候群に対する水素ガス吸入療法の開発研究
  • 2019 - 2022 ARDS亜急性期~慢性期の水素吸入による肺線維化抑制効果:モデルマウスによる検証
論文 (48件):
  • Naohiro Oda, Akihiko Taniguchi, Toshiyuki Aokage, Satoru Senoo, Kenta Nagashima, Reo Mitani, Ichiro Takata, Nobuaki Miyahara. A case of Fulminant Respiratory Failure Caused by Anti-asparaginyl tRNA Synthetase (Anti-KS) Antibody Syndrome-related Interstitial Lung Disease. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2022
  • Takafumi Obara, Hirotsugu Yamamoto, Toshiyuki Aokage, Takuro Igawa, Tsuyoshi Nojima, Takahiro Hirayama, Mizuki Seya, Michiko Ishikawa-Aoyama, Atsunori Nakao, Roberto Motterlini, et al. Luminal Administration of a Water-soluble Carbon Monoxide-releasing Molecule (CORM-3) Mitigates Ischemia/Reperfusion Injury in Rats Following Intestinal Transplantation. Transplantation. 2021
  • Toshiyuki Aokage, Mizuki Seya, Takahiro Hirayama, Tsuyoshi Nojima, Masumi Iketani, Michiko Ishikawa, Yasuhiro Terasaki, Akihiko Taniguchi, Nobuaki Miyahara, Atsunori Nakao, et al. The effects of inhaling hydrogen gas on macrophage polarization, fibrosis, and lung function in mice with bleomycin-induced lung injury. BMC pulmonary medicine. 2021. 21. 1. 339-339
  • 萩原 万瀧, 塚原 紘平, 中村 俊介, 小崎 吉訓, 小田 裕太, 小原 隆史, 上田 浩平, 野島 剛, 山本 浩継, 山田 太平, et al. コロナ禍における面会制限は脳死下臓器提供に影響を与えたか? 岡山大学病院高度救命救急センターの経験から. 移植. 2021. 56. 総会臨時. O25-1
  • 上田 浩平, 小原 隆史, 野島 剛, 小崎 吉訓, 藤崎 宣友, 塚原 紘平, 山田 太平, 尾迫 貴章, 青景 聡之, 内藤 宏道, et al. 岡山市消防局の救急活動時間におけるCOVID-19の影響. 日本救急医学会雑誌. 2020. 31. 11. 1368-1368
もっと見る
MISC (106件):
  • 青景聡之. 小児の人工呼吸とECMO 5 ECMOの診療体制と教育体制. 小児科. 2021. 62. 8
  • 内藤宏道, 塚原紘平, 青景聡之, 中尾篤典. 臓器提供・臓器移植 脳死判定の実践と展望 ECMO装着下における脳死判定のあり方. 救急医学. 2021. 45. 10
  • 林久美子, 青景聡之, 塚原紘平, 内藤宏道. プレッシャーサポート換気時の食道内圧と流量波形の関連性の検討. 人工呼吸(Web). 2021. 38. 2
  • 小崎吉訓, 小出恭大, 野島剛, 藤崎宣友, 青景聡之, 塚原紘平, 山田太平, 尾迫貴章, 内藤宏道, 中尾篤典. 一酸化炭素中毒に対し高気圧酸素療法を行った妊婦の一例. 中毒研究. 2020. 33. 2
  • 渡邉暁洋, 高田洋介, 山田太平, 小崎吉訓, 山川泰明, 飯田淳義, 湯本哲也, 山本浩継, 青景聡之, 藤崎宣友, et al. 西日本豪雨災害における真備地域医療復興プロジェクト支援活動報告. 日本臨床外科学会雑誌. 2019. 80. 3
もっと見る
書籍 (1件):
  • やさしくわかるECMOの基本〜患者に優しい心臓ECMO、呼吸ECMO、E-CPRの考え方教えます!
    羊土社 2018 ISBN:475811823X
講演・口頭発表等 (71件):
  • バゾプレッシン持続投与と副腎皮質ステロイド投与を早期から開始する脳死患者管理戦略における検査値の推移
    (第49回日本集中治療医学会学術集会 2022)
  • 水素吸入は高齢者敗血症の予後を改善させるか? 老齢・LPSモデルマウスを用いた検証
    (第49回日本救急医学会総会・学術集会 2021)
  • Optimal Sedation Strategy in ECMO Care
    (The Asia-Pacific Extracorporeal Life Support Organization 2021 Conference 2021)
  • 呼吸ECMOをどこで行えば良いか? 岡山大学における患者集約の現状
    (第42回日本呼吸療法医学会総会 2020)
  • 水素吸入は間質性肺炎遠隔期の呼吸機能を温存する:ブレオマイシン処理マウスを用いた研究
    (第48回日本救急医学会総会・学術集会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2018 - 2022 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
  • 1998 - 2004 日本医科大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (岡山大学)
経歴 (8件):
  • 2017/11 - 現在 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 高齢者救急医療学講座 助教
  • 2017/04 - 2018/10 東京都立小児総合医療センター 救急・集中治療科
  • 2015/10 - 2016/03 かわぐち心臓呼吸器病院 循環器内科・集中治療科
  • 2015/04 - 2015/09 会津中央病院 循環器科
  • 2013/04 - 2015/03 Karolinska University Hospital ECMO Center Karolinska Visiting Researcher
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2017/01 - 現在 Asia-Pacific ELSO Steering Committee
  • 2016/08 - 現在 日本呼吸療法医学会 危機管理委員会
  • 2013/08 - 2017/04 日本呼吸療法医学会 ECMOプロジェクト委員会
所属学会 (5件):
日本救急医学会 ,  日本呼吸療法医学会 ,  日本集中治療医学会 ,  日本循環器学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る