研究者
J-GLOBAL ID:201801008819436117   更新日: 2020年10月08日

長田 芙悠子

FUYUKO OSADA
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 会計学
論文 (17件):
  • 虚構としての経済的単一体(1-3-2) --〔第1部〕連結基礎概念への独占禁止法からの照射--. 中央学院大学商経論叢. 2020. 35. 1. 67-78
  • 虚構としての経済的単一体(1-3-1) --〔第1部〕連結基礎概念への独占禁止法からの照射--. 中央学院大学商経論叢. 2020. 35. 1. 39-66
  • 長田 芙悠子. 虚構としての経済的単一体(1-2) --〔第1部〕連結基礎概念への独占禁止法からの照射--. 中央学院大学商経論叢. 2020. 34. 2. 113-123
  • 長田 芙悠子. 虚構としての経済的単一体(1-1) --〔第1部〕連結基礎概念への独占禁止法からの照射--. 中央学院大学商経論叢. 2020. 34. 2. 99-111
  • 長田 芙悠子. 持株会社グループの財務分析 --純粋持株会社グループのパフォーマンスは優位であるか--. 産業経理. 2020. 79. 4. 146-159
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 電炉メーカーの財務分析 --わが国鉄鋼業の斜陽化は免れないか--
    (日本会計研究学会第79回全国大会自由論題報告 2020)
  • 持株会社の情報開示に関する考察-今日的な企業グループに適合的な情報開示の追及-
    (日本会計研究学会第78回全国大会自由論題報告 2019)
  • コーポレート・ガバナンスの実効可能性 -「カルテル規制違反とコンプライアンス」 を対象領域とした検証-
    (日本会計研究学会第77回全国大会自由論題報告 2018)
  • 研究開発の会計的考察 -研究開発成否の分別による会計的捕捉の精緻化へ向けて-
    (日本会計研究学会第76回全国大会自由論題報告 2017)
  • コンテンツ会計の前梯的考察 -映画コンテンツ資産の会計慣行における問題点-
    (日本会計研究学会第75回全国大会自由論題報告 2016)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2011 - 2016 明治大学大学院経営学研究科博士後期課程修了
学位 (2件):
  • 博士(経営学) (明治大学)
  • 会計修士(専門職) (明治大学)
所属学会 (3件):
グローバル会計学会 ,  日本簿記学会 ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る