研究者
J-GLOBAL ID:201801008926317538   更新日: 2018年11月15日

内藤 善之

Yoshiyuki Naito
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (2件): アジア史、アフリカ史 ,  芸術実践論
研究キーワード (3件): 光背 ,  仏像 ,  仏教美術
論文 (10件):
  • 内藤 善之. 北魏期における火焔光背について. 庵谷行亨先生古希記念論文集『日蓮教学とその展開』. 2019
  • 内藤 善之. 古式金銅仏の光背形態. 宗教研究. 2017. 91. 289-290
  • 内藤 善之. 光背の火焔表現について -中国初期石彫仏を中心として-. 宗教研究. 2015. 89. 422-423
  • 内藤 善之. いわゆる「五胡仏」の光背について. 立正大学大学院年報. 2014. 30. 27-39
  • 内藤 善之. 光背の形成とその性質. 宗教研究. 2014. 87. 342-343
もっと見る
書籍 (5件):
  • A Comprehensive Study of the Aśokan Inscription Volume.III
    PURIKA 2012
  • A Comprehensive Study of the Aśokan Inscription Volume.II
    PURIKA 2011
  • A Comprehensive Study of the Aśokan Inscription Volume.I
    PURIKA 2010
  • グプタ期仏教の研究
    2008
  • 法華経入門
    角川学芸出版 2006
講演・口頭発表等 (13件):
  • 北魏後期の仏像光背について
    (第70回日蓮宗教学研究発表大会 2017)
  • 古式金銅仏の光背形態
    (日本宗教学会第76回学術大会 2017)
  • 中国南北朝期の光背表現について
    (第69回日蓮宗教学研究発表大会 2016)
  • 中国南北朝時代における光背表現の一考察
    (日本宗教学会第73回学術大会 2015)
  • 光背の火焔表現について -中国初期石彫仏を中心として-
    (日本宗教学会第74回学術大会 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2008 - 2011 立正大学 仏教学専攻博士後期課程
  • 2004 - 2008 立正大学 仏教学科
  • 2000 - 2004 奈良大学 心理学科
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 立正大学 仏教学部 非常勤講師
  • 2011/04 - 現在 立正大学 法華経文化研究所 研究員
  • 2011 - 2018/03 日蓮宗 宗費研究員
  • 2016/04 - 2017/03 立正大学 仏教学部 非常勤講師
  • 2012/04 - 2013/03 立正大学 社会福祉学部 非常勤講師
所属学会 (4件):
立正大学大学院仏教学研究会 ,  仏教思想学会 ,  日本佛教学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る