研究者
J-GLOBAL ID:201801009331978987   更新日: 2021年08月26日

柴崎 慎也

シバサキ シンヤ | SHINYA SHIBASAKI
所属機関・部署:
職名: 専任講師
ホームページURL (1件): http://www2.hokusei.ac.jp/hguhp/KgApp?kyoinId=ymbegyooggy
研究分野 (2件): 理論経済学 ,  経済学説、経済思想
研究キーワード (4件): マルクス経済学 ,  経済原論 ,  政治経済学 ,  社会経済学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2021 - 2022 日本における株式資本論・証券市場論研究の学説史的整理と検討
論文 (10件):
  • Shinya Shibasaki, Kei Ehara. What is commercial capital? Japanese contributions to Marxian market theory. Capital & Class. 2021
  • 柴崎 慎也. 価格機構論・景気循環論の新展開:江原慶著『資本主義的市場と恐慌の理論』をめぐって. 『北星論集』北星学園大学 経済学部. 2019. 59. 1. 71-87
  • 柴崎 慎也. 商業組織論の課題とその展開. 『季刊経済理論』経済理論学会. 2018. 55. 3. 51-62
  • 柴崎 慎也. 商業資本論の問題点と課題. 『埼玉学園大学紀要 経済経営学部篇』. 2017. 17. 119-132
  • 柴崎 慎也. 利子論から市場機構論への転回. 『宇野理論を現代にどう活かすか』Newsletter. 2017. 22. 1-46
もっと見る
MISC (4件):
  • 柴崎慎也. (紹介) さくら原論研究会編『これからの経済原論』. 北星学園大学図書館(https://opac.hokusei.ac.jp/library/?q=ja/node/1004). 2019
  • 柴崎 慎也. (書評)『現代日本の経済と社会:景気、人口、格差、原発』田中史郎著. 『季刊経済理論』経済理論学会. 2019. 55. 4. 94-97
  • 柴崎 慎也. (書評)『信用機構の政治経済学:商人的機構の歴史と論理』田中英明著. 『季刊経済理論』経済理論学会. 2018. 54. 4. 92-95
  • 柴崎 慎也. (研究ノート)市場機構論の展開:菅原陽心著『経済原論』の検討を通じて. 『経済学研究』東京大学. 2014. 56. 13-23
書籍 (3件):
  • マルクス経済学:市場理論の構造と転回
    桜井書店 2021 ISBN:9784905261476
  • これからの経済原論
    ぱる出版 2019 ISBN:9784827212334
  • 経済原論研究への誘い : 小幡理論をめぐって
    響文社 2016 ISBN:9784877991173
学歴 (3件):
  • 2014 - 2017 東京大学大学院 博士課程
  • 2012 - 2014 東京大学大学院 修士課程
  • 2008 - 2012 信州大学 経済学科
学位 (1件):
  • 博士(経済学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 北星学園大学 経済学部 経済学科 専任講師
  • 2018/04 - 2019/03 北陸大学 経済経営学部 講師
  • 2018/11 - 2019/01 東京大学大学院 経済学研究科 非常勤講師
  • 2017/04 - 2018/03 埼玉学園大学 経済経営学部 非常勤講師
  • 2017/04 - 2018/03 駒澤大学 経済学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2018/12 - 2021/06 『季刊経済理論』(経済理論学会) 編集委員
  • 2012/04 - 2013/03 『経済学研究』(東京大学) 編集委員
受賞 (1件):
  • 2017/10 - 第8回 経済理論学会 奨励賞
所属学会 (4件):
経済学史学会 ,  政治経済学・経済史学会 ,  日本流通学会 ,  経済理論学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る