研究者
J-GLOBAL ID:201801009522956657   更新日: 2022年06月09日

松尾 綾芳

Ayaka Matsuo
研究分野 (1件): 麻酔科学
論文 (3件):
講演・口頭発表等 (12件):
  • 開胸を伴う胸部手術は完全胸腔下手術より術後の神経障害性疼痛治療薬の開始を増加させ内服を長期化させる
    (日本麻酔科学会 2021)
  • 内臓神経ブロックが著効した膵頭部癌術後再発による難治性疼痛の一症例
    (第40回日本臨床麻酔科学会 2020)
  • 腰椎変性側弯症に伴うL5神経根症に対する治療経過中PENG(Pericapsular Nerve Group)ブロックにより右変形性股関節由来の疼痛と診断し得た一症例
    (第40回 臨床麻酔学会 2020)
  • 神経根奇形に椎間板ヘルニアを生じ2神経根症を呈した症例に対して高周波パルス法が有効であった一症例
    (第54回ペインクリニック学会 2020)
  • ブロック注射にて痛みの部位を診断、治療したBertolotti症候群
    (第40回日本臨床麻酔科学会 2020)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る