研究者
J-GLOBAL ID:201801009553592556   更新日: 2024年07月16日

横山 修一郎

Yokoyama Shuichiro
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2024 すばる望遠鏡HSCの最終データを用いた宇宙の加速膨張の起源の解明
  • 2020 - 2023 精密宇宙論時代における初期揺らぎの統計的性質の徹底解明と超高エネルギー物理の検証
  • 2018 - 2020 原始ブラックホール形成過程の精査とその観測的検証
  • 2015 - 2019 宇宙論的観測で探る初期揺らぎの非線形性と初期宇宙モデルの検証
  • 2016 - 2018 複数場インフレーションモデルの検証に関する理論的研究
全件表示
論文 (113件):
  • Katsuya T. Abe, Ryoto Inui, Yuichiro Tada, Shuichiro Yokoyama. Primordial black holes and gravitational waves induced by exponential-tailed perturbations. Journal of Cosmology and Astroparticle Physics. 2023. 2023. 05. 044-044
  • Shun Arai, Katsuki Aoki, Yuji Chinone, Rampei Kimura, Tsutomu Kobayashi, Hironao Miyatake, Daisuke Yamauchi, Shuichiro Yokoyama, Kazuyuki Akitsu, Takashi Hiramatsu, et al. Cosmological gravity probes: connecting recent theoretical developments to forthcoming observations. Progress of Theoretical and Experimental Physics. 2023. 2023. 7
  • Tomohiro Fujita, Yuto Minami, Maresuke Shiraishi, Shuichiro Yokoyama. Can primordial parity violation explain the observed cosmic birefringence?. Physical Review D. 2022. 106. 10
  • Yasutaka Koga, Tomohiro Harada, Yuichiro Tada, Shuichiro Yokoyama, Chul-Moon Yoo. Effective Inspiral Spin Distribution of Primordial Black Hole Binaries. The Astrophysical Journal. 2022
  • Yukiyoshi Morishita, Tomo Takahashi, Shuichiro Yokoyama. Multi-chaotic inflation with and without spectator field. Journal of Cosmology and Astroparticle Physics. 2022. 2022. 07. 042-042
もっと見る
MISC (7件):
  • 須山 輝明, 田中 貴浩, 横山 修一郎. LIGOで検出された重力波は原始ブラックホールから?. 日本物理学会誌 = Butsuri. 2017. 72. 10. 723-727
  • Kenji Hasegawa, Shinsuke Asaba, Kiyotomo Ichiki, Akio K. Inoue, Susumu Inoue, Tomoaki Ishiyama, Hayato Shimabukuro, Keitaro Takahashi, Hiroyuki Tashiro, Hidenobu Yajima, et al. Japanese Cosmic Dawn/Epoch of Reionization Science with the Square Kilometre Array. 2016
  • 島袋隼士, 吉浦伸太郎, 高橋慶太郎, 横山修一郎, 市來淨與. 1点統計を用いた21cm線輝度温度のパワースペクトルの研究. 日本天文学会年会講演予稿集. 2015. 2015
  • 島袋隼士, 吉浦伸太郎, 高橋慶太郎, 横山修一郎, 市來淨與. 21cmバイスペクトルを用いた輝度温度場解析. 日本天文学会年会講演予稿集. 2015. 2015
  • 井上 進, 島袋 隼士, 市來 淨與, 横山 修一郎. 27aBB-6 高赤方遍移21cm吸収線系から探る小スケール宇宙初期密度揺らぎ(27aBB 宇宙論,宇宙線・宇宙物理領域). 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 1. 129-129
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る