研究者
J-GLOBAL ID:201801010290460470   更新日: 2021年10月13日

鈴木 悠平

SUZUKI Yuhei
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): https://www.math.sci.hokudai.ac.jp/~yuhei/j-index.htmlhttps://www.math.sci.hokudai.ac.jp/~yuhei/index.html
研究分野 (1件): 基礎解析学
研究キーワード (3件): 離散群 ,  位相力学系 ,  作用素環
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 漸近的中心性質を用いたC*力学系および付随するC*接合積の構造解析
  • 2017 - 2019 部分環族を用いた極小位相力学系の接合積の構造解析
論文 (17件):
  • 鈴木悠平. Non-amenable tight squeezes by Kirchberg algebras. Mathematische Annalen. 2022. (Accepted)
  • 小澤登高, 鈴木悠平. On characterizations of amenable C*-dynamical systems and new examples. Selecta Mathematica. 2021. 27. 5. 1-29
  • 鈴木悠平. Equivariant O2-absorption theorem for exact groups. Compositio Mathematica. 2021. 157. 7. 1492-1506
  • 鈴木悠平. Rigid Sides of Approximately Finite-Dimensional Simple Operator Algebras in Non-Separable Category. International Mathematics Research Notices. 2021. 2021. 3. 2166-2190
  • 鈴木悠平. The approximation property and exactness of locally compact groups. Journal of the Mathematical Society of Japan. 2021. 73. 1. 263-275
もっと見る
講演・口頭発表等 (48件):
  • C*-simplicity has no local obstruction
    (日本数学会 2021)
  • C*-simplicity has no local obstruction
    (Operator Algebras Session of the IWOTA 2021)
  • 非可換従順作用の発見と最近の進展
    (北大数学談話会 2020)
  • Equivariant O_2-absorption theorem for exact groups
    (SNU-HU Math Symposium 2020 2020)
  • Equivariant O_2-absorption theorem for exact groups
    (作用素環論の最近の進展 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2013 - 2016 東京大学
  • 2011 - 2013 東京大学
  • 2007 - 2011 北海道大学 数学科
学位 (1件):
  • 博士(数理科学) (東京大学大学院数理科学研究科)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 北海道大学 大学院理学研究院 数学部門 准教授
  • 2017/04 - 2020/03 名古屋大学 大学院多元数理科学研究科 テニュアトラック助教
  • 2016/04 - 2017/03 千葉大学 日本学術振興会特別研究員PD
  • 2013/04 - 2016/03 東京大学大学院数理科学研究科 日本学術振興会特別研究員DC1
受賞 (2件):
  • 2019/09 - 日本数学会 日本数学会賞建部賢弘奨励賞 位相力学系に由来する作用素環の研究
  • 2016/03 - 東京大学大学院数理科学研究科・研究科長賞
所属学会 (1件):
日本数学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る