研究者
J-GLOBAL ID:201801010745866330   更新日: 2021年05月24日

森本 幾夫

モリモト チカオ | Morimoto Chikao
所属機関・部署:
職名: 特任教授
研究分野 (4件): 免疫学 ,  腫瘍診断、治療学 ,  腫瘍診断、治療学 ,  膠原病、アレルギー内科学
研究キーワード (8件): 膠原病 ,  悪性胸膜中皮腫 ,  自己免疫疾患 ,  ヒト化CD26抗体 ,  T細胞共刺激分子 ,  CD26/DPPIV ,  ヒト免疫 ,  IL26
競争的資金等の研究課題 (31件):
  • 2020 - 2023 ヒト免疫特有の炎症性因子IL-26に基づく慢性炎症病態の解明と新規治療法の開発
  • 2018 - 2021 悪性中皮腫のヒト化CD26抗体療法のための予後・治療効果予測バイオマーカーの開発
  • 2016 - 2019 CD26分子を介した免疫制御機構の解明と自己免疫疾患への臨床応用の基盤研究
  • 2015 - 2018 悪性中皮腫に対するヒト化抗体CD26抗体を基盤とする安全かつ有効な新規併用療法の確立
  • 2014 - 2016 CD26分子の新型コロナウイルス感染症(MERS)への役割及び新規治療法開発
全件表示
論文 (191件):
もっと見る
MISC (35件):
  • Kelsey Pan, Kei Ohnuma, Chikao Morimoto, Nam H Dang. CD26/Dipeptidyl Peptidase IV and Its Multiple Biological Functions. Cureus. 2021. 13. 2. e13495
  • 岩尾憲明, 大沼圭, 波多野良, 大塚春奈, 古宮栄利子, 伊藤匠, 森本幾夫. GVHDの発症と慢性炎症. BIO Clinica. 2019. 8(1). 22. 128-133
  • 大沼圭, 波多野良, 森本幾夫. 抗CD26抗体. 腫瘍内科. 2018. 22. 2. 190-197
  • 森本幾夫, 大沼圭. CD26分子に基づく悪性中皮腫への新治療法開発. 癌と化学療法. 2016. 43. 7. 855-862
  • 森本幾夫, 大沼圭. 悪性中皮腫に対する抗体治療 ヒト化CD26抗体治療について. 日本臨床. 2012. 70. 12. 2177-2182
もっと見る
特許 (6件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • Advanced in Medicine and Biology
    Nova Science Publishers, Inc 2019
  • Advances in Medicine and Biology
    Nova Science Publishers, Inc 2018
  • Horizons in Cancer Research
    Nova Science Publishers, Inc 2017
学位 (1件):
  • 医学博士 (慶應義塾大学)
経歴 (14件):
  • 2012/04 - 現在 東京大学 名誉教授
  • 2012/04 - 現在 順天堂大学大学院医学研究科 免疫病・がん先端治療学講座 特任教授
  • 2008/08 - 2012/03 東京大学医科学研究所 先端医療研究センター センター長
  • 2006/10 - 2012/03 東京大学医科学研究所 附属病院アレルギー免疫科 科長
  • 2000/05 - 2012/03 東京大学医科学研究所 先端医療研究センター免疫病態分野 教授
全件表示
委員歴 (3件):
  • - 現在 日本粘膜免疫学会 評議員
  • - 現在 日本リウマチ学会 評議員
  • - 現在 日本免疫学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2005 - 日本リウマチ学会賞
所属学会 (5件):
日本粘膜免疫学会 ,  日本癌学会 ,  日本リウマチ学会 ,  日本免疫学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る