研究者
J-GLOBAL ID:201801010758154215   更新日: 2024年04月11日

加藤 慎也

カトウ シンヤ | Kato Shinya
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://s-lab.web.nitech.ac.jp/
研究分野 (1件): 電気電子材料工学
研究キーワード (6件): 燃料電池 セパレーター ,  ナノシリコン 熱電変換素子 ,  ナノシリコン リチウムイオン電池 ,  燃料電池のセパレーター ,  ナノ材料 シリコン 太陽電池 ,  ナノ材料 シリコン 太陽電池 熱発電、リチウムイオン電池
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2022 - 2032 セキュアでユビキタスな資源・エネルギー共創拠点
  • 2022 - 2023 実用化に資するプロセスで精密設計可能なリチウムイオン電池の結晶シリコン負極の開発
  • 2021 - 2023 高耐食性低接触抵抗性を発現するPEFCステンレスセパレータコーティング技術の研究開発
  • 2020 - 2022 メカノサーマル工学による熱電 技術の低コスト化と高付加価値 化
  • 2020 - 2022 水素プラズマ処理による高品質シリコン量子ドット発電層の創製
全件表示
論文 (67件):
  • Haitao Wang, Yasuyoshi Kurokawa, Jia Wang, Wentao Cai, Jia-Han Zhang, Shinya Kato, Noritaka Usami. Free-Standing Electrode and Fixed Surface Tiny Electrode Implemented Triboelectric Nanogenerator with High Instantaneous Current. Small. 2023
  • Haitao Wang, Yasuyoshi Kurokawa, Kazuhiro Gotoh, Shinya Kato, Shigeru Yamada, Takashi Itoh, Noritaka Usami. Performance enhancement of droplet-based electricity generator using a CYTOP intermediate layer. Japanese Journal of Applied Physics. 2023. 62. SC. SC1032-SC1032
  • Haibin Li, Shinya Kato, Yasuyoshi Kurokawa, Tetsuo Soga. Study on the Etching Characteristics and Thermal Conductivity of Porous Silicon Nanowire Arrays Using Highly Doped Silicon. e-Journal of Surface Science and Nanotechnology. 2023
  • Haibin Li, Shinya Kato, Tetsuo Soga. Etching rate of silicon nanowires with highly doped silicon during metal-assisted chemical etching. Materials Research Express. 2022
  • Shinya Kato, Yasuhoshi Kurakawa, Tetsuo Soga. Enhancement of reflectance reduction of solar cells by a silicon nanoparticle layer on a textured silicon substrate. Results in Optics. 2022. 9
もっと見る
MISC (5件):
特許 (5件):
  • 酸化インジウムスズ被膜セパレータ及び燃料電池スタック
  • シリコンポーラス層及びポーラスシリコンナノワイヤーを備えるシリコン ナノ構造とナノカーボンとの複合体
  • シリコンポーラス層とポーラスシリコンナノワイヤーを備えるシリコンナ ノ構造
  • 透明導電膜の製造方法および透明導電膜
  • 太陽電池およびその製造方法
講演・口頭発表等 (106件):
  • Photoconductivity measurement of silicon quantum dot multilayers for the Bayesian optimization
    (33rd International Photovoltaic Science and Engineering Conference (PVSEC-33))
  • Anti-reflection coating of crystalline Si solar cells using stacked structures with silicon nanoparticle layers
    (33rd International Photovoltaic Science and Engineering Conference (PVSEC-33))
  • Synthesis and properties of methylammonium bismuth iodide thin films via space-confined crystallization
    (33rd International Photovoltaic Science and Engineering Conference (PVSEC-33))
  • Effect of anti-solvent in perovskite thin films: CsBi3I10
    (33rd International Photovoltaic Science and Engineering Conference (PVSEC-33))
  • 資源循環で低コスト・大容量を可能にするエネルギーデバイス(発電・蓄電)応用ナノシリコン材料
    (オープンイノベーション『Meet up Chubu』vol.3(製造現場への適用可能技術) 2022)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2010 - 2013 東京工業大学 理工学研究科 電子物理工学専攻
  • 2008 - 2010 名古屋工業大学 工学研究科 未来材料創成工学専攻
  • 2004 - 2008 名古屋工業大学 工学部 電気電子工学科
学位 (1件):
  • 工学(博士) (東京工業大学)
経歴 (2件):
  • 2016/01/01 - 現在 名古屋工業大学 大学院 つくり領域 助教
  • 2013/04/01 - 2015/12/31 国立研究開発法人 科学技術振興機構 革新的エネルギー研究開発拠点形成事業 研究員
委員歴 (9件):
  • 2022 - 2024 PVSEC-35 PVSEC-35運営員会 general secretary
  • 2022 - 2024 PVSEC-35 PVSEC-35運営員会 総務委員
  • 2022/04 - 2023/03 応用物理学会 SSDM2022 論文委員
  • 2022 - 2023 Japanese Journal of Applied Physics Japanese Journal of Applied Physics SSDM特集号 担当編集委員
  • 2021/04 - 2022/03 応用物理学会 SSDM2021 論文委員
全件表示
受賞 (6件):
  • 2020/06 - 名古屋工業大学 名古屋工業大学 2020年 優秀賞
  • 2019/06/04 - 名古屋工業大学 名古屋工業大学 2019年 優秀賞
  • 2018/03 - 名古屋工業大学若手研究イノベーター養成センター 若手研究イノベータ奨励賞
  • 2017/02 - International Conference on Nanoscience and Nanotechnology2017 International Conference on Nanoscience and Nanotechnology2017 Best Oral Presentation Award Fabrication of a pn junction on a silicon substrate using silicon nanoparticles
  • 2012 - 学振175委員会 イノベイティブPV奨励賞 Atomic Layer Deposition (ALD)を用いたシリコンナノワイヤアレイのパッシベーション膜の作製
全件表示
所属学会 (1件):
応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る