研究者
J-GLOBAL ID:201801010805687600   更新日: 2021年04月16日

松岡 弘之

マツオカ ヒロユキ | MATSUOKA Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 講師(テニュア・トラック)
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (6件): 自治 ,  歴史資料保全 ,  地域社会 ,  ハンセン病 ,  アーカイブズ ,  日本近現代史
論文 (22件):
  • 松岡弘之. 仕事に役立つ公文書-尼崎市におけるアーカイブズの組織内利用をめぐって. 記録と史料. 2021. 31. 43-54
  • 松岡 弘之. 小川正子の晩景 : 近代日本のハンセン病隔離政策と臨床医 (2017年大会報告). 市大日本史. 2018. 21. 54-73
  • 松岡 弘之. 光明園から邑久光明園へ : 戦時ハンセン病療養所における自治返上のあと・さき (特集 「不在」の歴史学 : 自己決定と選択の権利をめぐって). 歴史学研究 = The journal of historical studies. 2016. 947. 1-11,66
  • 松岡 弘之, 島田 克彦, 島田 克彦. 市民と地域資料の結びつきをいかにして実現するか-大阪での取り組みから-. 桃山学院大学総合研究所紀要. 2014. 40. 1. 159-168
  • 阿部 安成, 松岡 弘之. 逐次刊行物があらわす療養者の生 : 療養所空間における〈生環境〉をめぐる実証研究. 滋賀大学環境総合研究センター研究年報. 2014. 11. 1. 73-88
もっと見る
MISC (18件):
  • 松岡弘之. 書評 猪飼隆明著『近代日本におけるハンセン病政策の成立と病者たち』. 部落問題研究. 2020. 232. 79-91
  • 尼崎市立地域研究史料館, 松岡弘之. みんなで遊ぼう!市報まわしよみ新聞. 会報(全国歴史資料保存利用機関連絡協議会). 2019. 105. 34-35
  • 藤崎 陸安, 松岡 弘之, 玉光 順正, 兵藤 好美, 近藤 剛, 青木 美憲, 遠藤 隆久. 分科会B(邑久光明園) 救らい思想とは何だったのか : ハンセン病問題にどう関わるべきか (島と生きる). ハンセン病市民学会年報2017. 2019. 152-188
  • 松岡 弘之. 学ぶ市史から調べる市史へ : 『たどる調べる 尼崎の歴史』をめぐって (特集 住民主体の〈地域史づくり〉 : 平成大合併後の状況の中で). Link : 地域・大学・文化. 2018. 10. 33-40
  • 松岡 弘之. 長島愛生園医師小川正子書簡四通 : 光田健輔園長あて. 岡山県立記録資料館紀要. 2018. 13. 41-53
もっと見る
書籍 (16件):
  • ハンセン病療養所と自治の歴史
    みすず書房 2020 ISBN:9784622088837
  • 近世・近現代文書の保存・管理の歴史
    勉誠出版 2019 ISBN:9784585222538
  • 地域と人びとをささえる資料 古文書からプランクトンまで
    勉誠出版 2016 ISBN:4585221506
  • 東北からみえる近世・近現代-さまざまな視点から豊かな歴史像へ
    岩田書院 2016 ISBN:4866029463
  • これからのアーキビスト-デジタル時代の人材育成入門
    勉誠出版 2014 ISBN:4585200282
もっと見る
講演・口頭発表等 (28件):
  • ハンセン病者と近代日本
    (岡山大学文明動態学研究所キックオフ・シンポジウム「パンデミックと文明-感染症と向き合う過去から未来へ-」 2021)
  • 「わたしたち」のハンセン病問題-療養所と自治の歴史
    (もみわセミナーvol.31 ハンセン病問題講演会 2021)
  • 婦長殉職碑とその周辺-ハンセン病医療従事者の顕彰をめぐって-
    (岡山地方史研究会2月例会 2021)
  • 近代日本のハンセン病療養所における「自治」とその射程
    (日本保健医療社会学会2020年度第1回関西定例研究会 2021)
  • ひろたまさきさんの人と学問
    (岡山地方史研究会12月例会 2020)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2002 - 2005 大阪市立大学大学院 後期博士課程哲学歴史学専攻(単位修得退学)
学位 (1件):
  • 博士(文学) (大阪市立大学)
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 岡山大学 大学院社会文化科学研究科 講師
  • 2015/04 - 2020/03 尼崎市立地域研究史料館
  • 2004/04 - 2015/03 大阪市史料調査会
委員歴 (8件):
  • 2020/08 - 現在 岡山史料ネット 運営委員
  • 2007 - 現在 公害地域再生センター 西淀川・公害と環境資料館運営協議会委員
  • 2019/04 - 2020/03 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会 大会・研修委員
  • 2015 - 2020 大阪市 大阪市博物館群施設美術資料等収集・評価会議委員
  • 2017/04 - 2019/03 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会 大会・研修委員会(事務局)
全件表示
受賞 (1件):
  • 2020/09 - ハンセン病市民学会 第4回神美知宏・谺雄二記念人権賞(研究部門) 松岡弘之著『ハンセン病療養所と自治の歴史』みすず書房,2020年2月刊
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る