研究者
J-GLOBAL ID:201801010828430479   更新日: 2021年12月16日

柳川 正隆

ヤナガワ マサタカ | Yanagawa Masataka
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (4件): 応用生物化学 ,  機能生物化学 ,  薬理学 ,  生物物理学
研究キーワード (6件): 薬理学 ,  生物物理学 ,  生化学 ,  シグナル伝達 ,  1分子イメージング ,  Gタンパク質共役型受容体
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2024 多色1分子計測によるGPCRシグナロソームの動態解明
  • 2020 - 2023 網羅的な細胞内1分子イメージングによるGPCRome解析
  • 2016 - 2019 GPCRの1分子動態・機能連関の比較解析
  • 2014 - 2016 Gタンパク質共役型受容体のヘテロ多量体配置転換の解析
  • 2013 - 2015 1分子FRET測定によるGタンパク質共役型受容体の2量体配置転換のダイナミクス解析
全件表示
論文 (15件):
  • Mitsuhiro Abe, Asami Makino, Motohide Murate, Françoise Hullin-Matsuda, Masataka Yanagawa, Yasushi Sako, Toshihide Kobayashi. PMP2/FABP8 induces PI(4,5)P2-dependent transbilayer reorganization of sphingomyelin in the plasma membrane. Cell Reports. 2021. 37. 6. 109935-109935
  • Keiichi Kojima, Yuki Matsutani, Masataka Yanagawa, Yasushi Imamoto, Yumiko Yamano, Akimori Wada, Yoshinori Shichida, Takahiro Yamashita. Evolutionary adaptation of visual pigments in geckos for their photic environment. Science Advances. 2021. 7. 40
  • Yutaro Kuwashima, Masataka Yanagawa, Mitsuhiro Abe, Michio Hiroshima, Masahiro Ueda, Makoto Arita, Yasushi Sako. Comparative Analysis of Single-Molecule Dynamics of TRPV1 and TRPV4 Channels in Living Cells. International Journal of Molecular Sciences. 2021. 22. 16. 8473-8473
  • Momoko Akiyama, Ryosuke Ueki, Masataka Yanagawa, Mitsuhiro Abe, Michio Hiroshima, Yasushi Sako, Shinsuke Sando. DNA-Based Synthetic Growth Factor Surrogates with Fine-Tuned Agonism. Angewandte Chemie International Edition. 2021
  • Masataka Yanagawa, Yasushi Sako. Workflows of the Single-Molecule Imaging Analysis in Living Cells: Tutorial Guidance to the Measurement of the Drug Effects on a GPCR. Methods in Molecular Biology. 2021. 391-441
もっと見る
MISC (8件):
特許 (3件):
  • Gタンパク質共役型受容体(GPCR)の解析方法
  • Gタンパク質共役型受容体(GPCR)の活性評価方法
  • Gタンパク質共役型受容体(GPCR)の活性評価方法
講演・口頭発表等 (41件):
  • 細胞膜中のTRPV1・TRPV4チャネルの1分子動態の比較解析
    (第59回 日本生物物理学会年会 2021)
  • 膜受容体の細胞内1分子計測を 薬効薬理評価に応用する
    (第13回光塾 2021)
  • GPCRの細胞膜中の拡散動態計測を薬効薬理評価に応用する
    (機能物性研究セミナー 2021)
  • GPCRの細胞内1分子計測に基づく薬効薬理評価
    (第2回 マルチNGSオミクス解析研究会 2021)
  • 1分子イメージングによるGPCR シグナロソームの細胞内動態解析
    (第94回 日本薬理学会年会 2021)
もっと見る
経歴 (2件):
  • 2021/10 - 現在 日本学術振興会 卓越研究員候補者
  • 2020/12 - 現在 JST さきがけ研究員(専任)
委員歴 (3件):
  • 2021/04 - 現在 ATI新世代研究所 第10期バイオ単分子研究会委員
  • 2021 - 現在 日本生物物理学会 分野別専門委員(受容体)
  • 2017 - 2017 日本生物物理学会 分野別専門委員(受容体)
受賞 (2件):
  • 2016/01 - 理化学研究所 基礎科学特別研究員 ポスター賞 (Biology Prize)
  • 2009 - 加藤記念バイオサイエンス振興財団 第21回 国際交流助成 「the 15th International Congress of Photobiology」における発表
所属学会 (2件):
日本生物物理学会 ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る