研究者
J-GLOBAL ID:201801011130233511   更新日: 2020年08月19日

金澤 悠喜

カナザワ ユキ | Kanazawa Yuki
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (3件): 夫婦 ,  父親 ,  育児支援
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2022 SANE-J(日本版性暴力被害者支援看護師)教育プログラムの開発
  • 2018 - 2020 産後うつ予防システム確立に向けたバイオマーカーとしてのオキシトシンの有用性
  • 2018 - 2019 女性の性ホルモン変化と高次機能との関連性-新規非接触型脳血流測定器による評価
論文 (6件):
  • 金澤,悠喜. 「父」を支える仕組みを作る. 茨城県母性衛生学会誌. 2020. 38. 51-53
  • 金澤, 悠喜, 加納, 尚美. 第1子誕生1年後の夫からみた夫婦関係. 母性衛生. 2020. 60. 4. 560-568
  • 金澤, 悠喜, 加納 尚美. 第1子誕生後に伴う夫からみた夫婦関係の変化の過程. 日本助産学会誌. 2018. 32. 2. 202-214
  • 金澤, 悠喜, 加納 尚美. 1980年以降の日本における父親の子育て役割の変遷に関する医療分野関連文献レビュー. 茨城県母性衛生学会誌. 2018. 36. 1-8
  • 金澤, 悠喜, 加納 尚美. 第1子の誕生による夫婦関係の変化に関する国内文献レビュー. 茨城県立病院医学雑誌. 2017. 34. 1. 11-20
もっと見る
書籍 (1件):
  • 別巻 ヘルスプロモーション
    (株)メヂカルフレンド社 2018
講演・口頭発表等 (27件):
  • The emotional change between spouses immediately after the birth of the first child: A literature review
    (The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020)
  • Literature review of current conditions of screening for postpartum depression in Japan
    (The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020)
  • Examination of literature regarding the current state of sexual behavior and awareness of male university students in Japan
    (The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020)
  • The emotional change between spouses immediately after the birth of the first cile: A literature review
    (The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020)
  • Literature review on factors related to nurses' compassion fatigue in Japan
    (The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 慶応義塾大学 文学部
  • 茨城県立医療大学 保健医療科学研究科博士前期課程
  • 慶応義塾大学 文学部(哲学専攻)
委員歴 (3件):
  • 2019/11 - 現在 看護理工学会 評議員
  • 2019/05 - 現在 一般社団法人茨城県助産師会 教育担当
  • 2019/04 - 現在 茨城県助産師会 教育委員会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る