研究者
J-GLOBAL ID:201801011697824260   更新日: 2021年10月17日

川口 耕一郎

カワグチ コウイチロウ | Kawaguchi Koichiro
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (2件): 分子生物学 ,  腫瘍生物学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2022 脂肪組織の加齢に伴う慢性炎症におけるFABP5の役割の解明
  • 2017 - 2018 エピゲノム制御を介した脂質代謝の恒常性維持と細胞老化メカニズムの解析
  • 2014 - 2015 食習慣と癌のエピゲノム制御に関する基盤研究
論文 (19件):
もっと見る
MISC (5件):
  • 川口耕一郎, 杉本昌隆. SASPから紐解く老化と老化関連疾患 肺疾患における細胞老化の役割. 月刊老年内科. 2020. 2. 6. 652-659
  • 杉本 昌隆, 川口 耕一郎. 【2025年問題を見据えたエージング研究と医薬品開発】老化細胞の除去(senolysis)による加齢性疾患治療へのアプローチ. ファルマシア. 2020. 56. 11. 1009-1013
  • 川口 耕一郎, 杉本 昌隆. 呼吸器の老化・疾患と細胞老化. 基礎老化研究. 2020. 44. 3. 19-24
  • 川口 耕一郎, 三河 隆太, 杉本 昌隆. 細胞老化. 医学のあゆみ. 2020. 273. 4. 332-337
  • 川口 耕一郎, 丸山 光生. 【美しく老いるために-高齢化に備える皮膚科診療】(第I章)高齢者診療で必要な基礎知識 老化の発症機序 老化の分子機構. 皮膚科の臨床. 2018. 60. 6. 751-757
所属学会 (2件):
日本分子生物学会 ,  日本基礎老化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る