研究者
J-GLOBAL ID:201801011963433166   更新日: 2020年06月22日

高田 知朗

TAKATA Tomoaki
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 腎臓内科学
研究キーワード (8件): エラストグラフィ ,  超音波 ,  ARFI ,  亜鉛 ,  尿細管 ,  腎不全 ,  高血圧 ,  ウロモジュリン
論文 (13件):
  • Mae Y, Takata T, Ayami I, Ogawa M, Taniguchi S, Yamamoto M, Iyama T, Fukuda S, Isomoto H. Prognostic Value of Neutrophil-To-Lymphocyte Ratio and Platelet-To-Lymphocyte Ratio for Renal Outcomes in Patients with Rapidly Progressive Glomerulonephritis. J Clin Med. 2020
  • Hoi S, Tsuchiya H, Itaba N, Suzuki K, Oka H, Morimoto M, Takata T, Isomoto H, Shiota G. WNT/β-catenin signal inhibitor IC-2-derived small-molecule compounds suppress TGF-β1-induced fibrogenic response of renal epithelial cells by inhibiting SMAD2/3 signalling. Clin Exp Pharmacol Physiol. 2020
  • Iyama T, Hamada S, Takata T, Hoi S, Fukuda S, Isomoto H. Refractory PD peritonitis due to Neisseria macacae; a case report and review of the literature. Intern Med. 2020
  • Takata T, Hosokawa K, Sugihara T, Matono T, Koda M, Kanda T, Taniguchi S, Ida A, Mae Y, Yamamoto M, Iyama T, Fukuda S, Isomoto H. Ipragliflozin Ameliorates Endoplasmic Reticulum Stress and Apoptosis through Preventing Ectopic Lipid Deposition in Renal Tubules. Int J Mol Sci. 2019. 21. 1. E190
  • Mae Y, Takata T, Isomoto H. Successful treatment of tetanus with magnesium in a dialysis patient. Ther Apher Dial. 2019
もっと見る
MISC (6件):
書籍 (1件):
  • 【病態生理と症例から学ぶ輸液ガイド】(第2章)身につけておきたい水・電解質輸液の基本手技 水・電解質の欠乏量の推定法と輸液による是正法 難しい計算を簡単に
    Medical Practice 2015
経歴 (8件):
  • 2020/04 - 現在 鳥取大学医学部附属病院 診療准教授
  • 2020/04 - 現在 鳥取大学医学部附属病院 講師
  • 2019/04 - 2020/03 鳥取大学医学部 助教
  • 2016/04 - 2018/03 University of Zurich Postdoc
  • 2012/04 - 2016/03 鳥取大学医学部附属病院 医師
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2020/04 - 日本透析医学会 評議員
  • 2018/12 - 日本内科学会中国支部 評議員
  • 2014/04 - 2016/03 日本腎臓学会 卒前卒後教育委員
受賞 (5件):
  • 2019/11 - 鳥取大学医学部第二内科同門会 石原平山川崎村脇賞
  • 2019/04 - 日本学術振興会 平成31年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)若手研究
  • 2016/03 - 住友生命福祉文化財団 海外医学研究助成
  • 2015/11 - 中国腎不全研究会 学術賞
  • 2015/11 - 鳥取大学医学部第二内科同門会 石原平山川崎村脇賞
所属学会 (10件):
日本臨床薬理学会 ,  日本腹膜透析医学会 ,  日本アフェレーシス学会 ,  日本高血圧学会 ,  日本消化器病学会 ,  アメリカ腎臓学会 ,  国際腎臓学会 ,  日本透析医学会 ,  日本腎臓学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る