研究者
J-GLOBAL ID:201801012275088966   更新日: 2019年03月14日

友永 良子

トモナガ ヨシコ | TOMONAGA Yoshiko
所属機関・部署:
職名: 講師
研究キーワード (6件): フォルマシオン・ミュジカル ,  即興 ,  音楽創作 ,  エクリチュール ,  音楽教育 ,  保育者養成
MISC (6件):
  • 山本 直樹, 花輪 充, 桜井 剛, 安氏 洋子, 麓 洋介, 友永 良子, 川合 沙弥香. 演劇に関する研究の動向(3)日本保育学会年次大会(1948~1985)における研究発表を中心に. 有明教育芸術短期大学紀要. 2018. 9. 15-27
  • 友永 良子. フランスの音楽教育界における理論と実践の再統合の試み. 修文大学短期大学部紀要 = Bulletin of Shubun University Junior College. 2017. 56. 131-136
  • 友永 良子, 岡田 暁子, 髙橋 早紀子. 視線に着目したピアノ弾き歌い技術について. 修文大学短期大学部紀要 = Bulletin of Shubun University Junior College. 2017. 56. 137-143
  • 益川 優子, 奥薗 知明, 友永 良子, 中西 遍彦, 木野 由里恵. 保育実習指導における効果的な実習の振り返りに関する一考察. 修文大学短期大学部紀要 = Bulletin of Shubun University Junior College. 2017. 56. 145-149
  • 山本 直樹, 花輪 充, 桜井 剛, 安氏 洋子, 麓 洋介, 友永 良子. 演劇に関する研究の動向(2)日本保育学会年次大会(1986~2000)における研究発表を中心に. 有明教育芸術短期大学紀要. 2017. 8. 19-30
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • 学生のリズムの苦手意識について探る ーオリジナルリズム動画教材の再生状況からー
    (全国大学音楽教育学会中部地区学会 2019)
  • 演劇に関する研究の動向調査 ー日本保育学会年次大会(1948〜2017)における研究発表を中心にー
    (日本保育学会第71回大会 2018)
  • 保育者養成校における「音を聴く活動」のあり方について考える -聴き方の多様性への気づきを求めて-
    (日本保育学会第71回大会 2018)
  • フランスにおける音楽指導実践に学ぶ
    (日本保育者養成教育学会第2回研究大会 2018)
  • 保育者を目指す学生の感覚の鋭敏化を図る -視覚情報制限下における聴く活動を通して-
    (全国大学音楽教育学会第33回全国大会《岐阜大会》 2017)
もっと見る
受賞 (1件):
  • 2010/11 - Ville de Sceaux (France) Prix du Jury Professionnel "Musiques en Courts", Concours de composition de musique de films
所属学会 (4件):
日本保育者養成教育学会 ,  全国大学音楽教育学会 ,  日本保育学会 ,  日本音楽教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る