研究者
J-GLOBAL ID:201801012695732526   更新日: 2021年08月26日

澁谷 彰久

シブヤ アキヒサ | SHIBUYA Akihisa
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://prof.yamanashi-ken.ac.jp/prof/index.php/2012-01-25-11-21-44/2012-01-25-11-23-55/2012-01-25-11-24-46/44-2012-01-23-08-20-55
研究分野 (1件): 民事法学
研究キーワード (18件): 高齢者 ,  意思能力 ,  任意後見契約 ,  家族信託 ,  フィンテック ,  ドイツ世話法 ,  認知症 ,  民事法 ,  市民後見人 ,  金融取引 ,  金融包摂 ,  スペシャルニーズトラスト ,  地域連携ネットワーク ,  後見制度支援預金 ,  経済的虐待 ,  信託 ,  信託法 ,  成年後見法
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2019 - 2022 高齢者の金融取引における自己決定支援の法的枠組みについての研究
  • 2016 - 2020 認知症患者の医療同意と財産権保護における本人自己決定のための法的枠組みの研究
  • 2013 - 2017 地域における成年後見人の役割と法的課題の研究
  • 2010 - 2012 高齢者財産管理における地域連携モデルの研究
  • 2010 - 2011 「地域における高齢者保険契約の問題点」
全件表示
論文 (9件):
  • 澁谷彰久. 預金約款と成年後見制度上の法的課題. 法学新報. 2021. 127. 5・6. 309-339
  • 澁谷彰久. 金融包摂と高齢者財産管理制度の課題. 高齢社会信託研究会シンポジウム『高齢社会における信託・成年後見・金融の課題と展望』報告書. 2020. 6-16
  • 澁谷彰久. David English教授講演会「アメリカのスペシャル・ニーズ・トラストと成年後見法」参加報告. 成年後見法研究. 2019. 16. 115-123
  • 澁谷 彰久. パネル7 経済的搾取と監督 (第4回成年後見法世界会議報告(2)). 実践成年後見. 2017. 68. 100-103
  • 澁谷 彰久. 「信託口預金口座」の法的性質と課題 : 福祉型管理口座の必要性を考える (特集 信託口口座をめぐる実務と課題). 信託フォーラム = Shintaku forum. 2017. 7. 53-60
もっと見る
MISC (2件):
  • 澁谷 彰久. 高齢者取引に関わる制度の概要と取引時の留意点 (特集 高齢者取引の基本とケース別対応ポイント : 取引に関わる制度&実務上の留意点). バンクビジネス. 2013. 47. 14. 14-17
  • 安藤 淑子, 佐藤 文昭, 前澤 哲爾, 吉田 均, 熊谷 隆一, 安達 義通, 澁谷 彰久, 張 兵, 二宮 浩輔, 箕浦 一哉, et al. 学部専門教育と連動した地域課題対応型サービス・ラーニングの試み. 山梨国際研究 : 山梨県立大学国際政策学部紀要. 2013. 8. 9-22
書籍 (14件):
  • 信託フォーラム Vol.7
    日本加除出版 2017 ISBN:9784817843777
  • 高齢社会における信託制度の理論と実務 金融・信託業から医療・福祉・看護までの役割と機能
    日本加除出版 2017 ISBN:4817843799
  • 人口減少社会と地域力の創造 山梨県立大学共同プロジェクト
    日本評論社 2016 ISBN:4535586888
  • 人口減少社会と地域力の創造 : 山梨県立大学共同プロジェクト
    日本評論社 2016 ISBN:9784535586888
  • 信託フォーラム 4
    日本加除出版 2015 ISBN:9784817842558
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 「高齢者虐待対応と自治体・専門職の役割」
    (鳴沢村研修会 2019)
  • オープンフォーラム 「高齢社会における信託・成年後見・金融の役割」
    (国際シンポジウム「高齢社会における信託・成年後見・金融の役割-信託と金融機能に関するシンガポールとの国際共同研究-」 2019)
  • 「金融包摂と高齢者財産管理制度の課題」
    (シンポジウム「高齢社会における信託・成年後見・金融の課題と展望」 2019)
  • シンポジウム 多角・三角取引と民法
    (日本私法学会私法 = Journal of private law 2017)
  • 地域デザインフォーラムやまなし2015要旨 南アルプス市を事例にして地域の未来を考える! : 現地でのワークショップの成果報告 (特集 地域デザインと地域創生)
    (地域デザイン = Journal of zone design : 地域デザイン学会誌 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2008 筑波大学大学院 ビジネス科学研究科企業科学専攻(企業法コース)博士課程修了 博士(法学・筑波大学) 学位論文題目:「預金口座の法的性質と信託成立に関する研究 -擬制信託の法理と特別口座からの考察-」
  • - 1993 筑波大学大学院 経営・政策科学研究科企業法学専攻 修士課程修了
  • - 1980 中央大学 法学部法律学科 卒業
学位 (1件):
  • 博士(法学) (筑波大学)
経歴 (6件):
  • 2021/04 - 現在 国士館大学法学部 非常勤講師(民法)
  • 2009/04 - 現在 山梨県立大学 国際政策学部総合政策学科 教授
  • 2014/04 - 2017/03 山梨県立大学 国際政策学部 学部長
  • 2011/04 - 2016/09 明治学院大学法学部 非常勤講師(信託法を担当)
  • 2010/04 - 2012/03 亜細亜大学法学部 非常勤講師(信託法を担当)
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2018/06 - 現在 甲府市成年後見制度利用促進審議会 委員長
  • 2012/04 - 現在 社会福祉法人 笛吹市社会福祉協議会 後見センター「ふえふき」 運営委員
  • 2011/04 - 現在 公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート 業務審査委員(2021年より委員長)
所属学会 (5件):
地域デザイン学会 ,  日本成年後見法学会 ,  金融法学会 ,  信託法学会 ,  日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る