研究者
J-GLOBAL ID:201801012993520647   更新日: 2019年10月25日

中川 達雄

ナカガワ タツオ | NAKAGAWA TATSUO
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 栄養学、健康科学 ,  内科学一般
研究キーワード (8件): 牽引治療 ,  股関節マイクロ牽引 ,  歩行 ,  カイロプラクティック ,  脊柱 ,  柔道整復 ,  股関節 ,  徒手療法
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2015 - 2016 牽引療法には従来の強い牽引力が必要か?-歩行改善に有効な優しい牽引治療の開発-
論文 (13件):
もっと見る
MISC (7件):
書籍 (1件):
  • ポジショナルリリーステクニック
    ガイアブックス 2018 ISBN:4882829932
講演・口頭発表等 (40件):
  • 腰痛の新しい治療法
    (公益社団法人 大阪府柔道整復師会 学術大会 ワークショップ講演 2019)
  • 柔道整復大会救護活動における意識変化
    (2018)
  • 股関節マイクロ牽引が歩行動作に及ぼす効果の検証ー牽引時間による比較検討ー
    (日本柔道整復接骨医学会学術大会プログラム・抄録集 2018)
  • 股関節マイクロ牽引が歩行動作に及ぼす影響ー牽引時間による比較検討ー
    (日本カイロプラクティック徒手医学会学術大会抄録集 2018)
  • 股関節マイクロ牽引が股関節可動域に及ぼす効果の検証 牽引時間による比較検討
    (日本柔道整復接骨医学会学術大会プログラム・抄録集 2017)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (東亜大学)
経歴 (3件):
  • 2015/04 - 現在 明治国際医療大学 非常勤講師
  • 2015/04 - 現在 宝塚医療大学 講師
  • 2010/04 - 2015/03 明治国際医療大学 助教
委員歴 (1件):
  • 2017/08 - 現在 日本カイロプラクティック徒手医学会 代議員
受賞 (5件):
  • 2019/10 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が身体バランスに及ぼす影響
  • 2017/10 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が非特異的腰痛に及ぼす即時的効果
  • 2013/08 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 最優秀論文賞 股関節マイクロ牽引法が脊柱可動域に及ぼす影響 マイクロ牽引法の有用性(第3報)
  • 2012/09 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 最優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が体幹前屈動作に及ぼす影響
  • 2011/10 - 日本カイロプラクティック徒手医学会 優秀論文賞 股関節マイクロ牽引が関節可動域に及ぼす影響
所属学会 (2件):
日本柔道整復接骨医学会 ,  日本カイロプラクティック徒手医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る