研究者
J-GLOBAL ID:201801013035266936   更新日: 2022年05月20日

坂元 仁

サカモト ジン | Jin Sakamoto
所属機関・部署:
職名: 客員研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): https://www.osakafu-u.ac.jp/academics/orp/21c/research_microorganism/
研究分野 (4件): 細胞生物学 ,  分子生物学 ,  ゲノム生物学 ,  食品科学
研究キーワード (20件): 活性酸素種 ,  死滅 ,  酵母 ,  カビ ,  DNA分解酵素 ,  生化学 ,  蛍光タンパク質 ,  大腸菌 ,  枯草菌 ,  抗酸化 ,  殺菌 ,  抗菌剤 ,  分子生物学 ,  DNA損傷 ,  耐性 ,  酸化ストレス ,  芽胞 ,  損傷菌 ,  食品微生物 ,  微生物制御
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2021 - 2024 殺菌ストレスで発生する損傷菌の動態解析と予測モデリングの構築
  • 2021 - 2023 生存しているが発芽不能状態の芽胞を標的とした未培養微生物の発芽および培養法の開発
  • 2020 - 2023 量子ビームの優れた殺菌特性を生かした複合殺菌法の開発と損傷菌の高効率殺滅への応用
論文 (11件):
もっと見る
MISC (167件):
  • 坂元 仁. 損傷菌の損傷要因を探る. 食の安全と微生物検査. 2021. 10. 3. 5-18
  • 松浦寛人, 坂元仁, オウアンサビンサブニャン, 胡敏, トラントラングエン, 門信一郎. ポリビニールアルコール-ヨウ化カリウムを用いたプラズマ生成活性ラジカルの研究. 大阪府立大学研究推進機構放射線研究センター放射線施設共同利用報告書. 2021. 2020
  • 松浦寛人, 坂元仁, オウアンサビンサブニャン, 胡敏, トラントラングエン, 門信一郎. ポリビニールアルコール-ヨウ化カリウムを用いたプラズマ生成活性ラジカルの研究. 大阪府立大学研究推進機構放射線研究センター放射線施設共同利用報告書. 2021. 2019
  • 坂元仁, 坂元仁, 朝田良子, 朝田良子, 古田雅一, 古田雅一, 土戸哲明. 選択的機能破壊アッセイ系による芽胞の新規な発芽誘起物質の探索方法. 日本生物工学会大会講演要旨集. 2021. 73rd
  • 岡部麻織, 原田玲奈, 坂元仁, 土戸哲明, 青柳秀紀, 青柳秀紀. 微生物平板培養の諸特性の解析と利用. 日本生物工学会大会講演要旨集. 2021. 73rd
もっと見る
書籍 (7件):
  • 食品製造・検査における芽胞・損傷菌とその検出・制御技術
    シーエムシー出版 2020 ISBN:9784781314976
  • 菌・カビを知る・防ぐ 60の知恵: プロ直伝!防菌・防カビの新常識
    化学同人 2015 ISBN:4759815996
  • 微生物の簡易迅速検査法
    テクノシステム 2013 ISBN:4924728691
  • カビのはなし: ミクロな隣人のサイエンス
    朝倉書店 2013 ISBN:4254640420
  • 微生物コントロールによる食品衛生管理-食の安全・危機管理から予測微生物学の活用まで
    エヌティーエス 2013 ISBN:4864690553
もっと見る
講演・口頭発表等 (76件):
  • 損傷菌の損傷要因を探る
    (食の安全を確保するため微生物検査協議会 2020年度研修会「細菌の損傷とその検出について 2021)
  • 薬剤・食品添加物の抗菌活性における損傷菌評価法の適用
    (日本防菌防黴学会 第46回年次大会 2019)
  • 発芽・発芽後生長・栄養増殖過程を含めた芽胞損傷評価のための芽胞包括損傷指数の提案
    (日本防菌防黴学会年次大会要旨集 2018)
  • ジピコリン酸放出反応から見た枯草菌芽胞のCarvacrolとThymolの発芽抑制特性の相違
    (日本防菌防黴学会年次大会要旨集 2018)
  • 大腸菌の熱耐性と損傷菌発生への発育培地および抗酸化剤による回復・蘇生の依存性
    (日本食品微生物学会学術総会講演要旨集 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1994 - 2002 関西大学大学院 生物工学専攻
  • 1990 - 1994 関西大学 生物工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (関西大学)
経歴 (2件):
  • 2020/04 - 現在 関西大学 化学生命工学部 特任助教
  • 2017/04 - 現在 大阪府立大学 研究推進機構 客員研究員
委員歴 (2件):
  • 2016/04 - 現在 日本損傷菌研究会 庶務幹事
  • 2011/04 - 現在 日本防菌防黴学会 広報委員
受賞 (3件):
  • 2013/03 - 日本工学教育協会 工学教育賞業績賞 理工学主導の医学・薬学・看護学連携教育とその基盤形成に連動した学校)理科縦貫教育の先進的活動
  • 2010/06 - 一般社団法人 日本食品機械工業会 平成22年度 FOOMA JAPAN 2010 アカデミックプラザ賞
  • 2002/09 - 日本防菌防黴学会 平成14年度 論文賞
所属学会 (5件):
日本損傷菌研究会 ,  日本工学教育協会 ,  日本農芸化学会 ,  日本生物工学会 ,  日本防菌防黴学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る