研究者
J-GLOBAL ID:201801013103807738   更新日: 2020年07月17日

深澤 充

フカサワ ミチル | Fukasawa Michiru
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/fb24bbaca1aaf7a0fb9d5422b9fdd56e.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/fb24bbaca1aaf7a0fb9d5422b9fdd56e.html
研究分野 (2件): 動物生産科学 ,  動物生産科学
論文 (38件):
もっと見る
MISC (9件):
  • 深澤 充. ヒトと家畜の良好な関係に基づく家畜管理. 畜産技術. 2020. 11-15
  • 竹内正彦, 塚田英晴, 石川圭介, 喜田環樹, 清水矩宏, 福江佑子, 南正人, 中村義男, 花房泰子, 深澤充, et al. 高張力鋼線電気柵はシカの牧草食害を長期に防ぎ,経済性も良い. 農村工学研究部門成果情報. 2017. 2016. 39-40
  • 塚田 英晴, 石川 圭介, 清水 矩宏, 竹内 正彦, 福江 佑子, 南 正人, 中村 義男, 花房 泰子, 深澤 充. ニホンジカ草地侵入防止用電気柵資材の効果比較(日本家畜管理学会・応用動物行動学会合同2012年度春季研究発表会). 日本家畜管理学会誌・応用動物行動学会誌. 2012. 48. 1
  • 塚田 英晴, 石川 圭介, 竹内 正彦, 福江 佑子, 南 正人, 深澤 充, 清水 矩宏. 野生哺乳類の盗食対策としての電気柵設置の効果(日本家畜管理学会・応用動物行動学会合同2010年度春季研究発表会). 日本家畜管理学会誌・応用動物行動学会誌. 2010. 46. 1
  • 佐藤衆介, 田中智夫, 深澤充. 欧州連合はアニマルウェルフェア畜産を目指す-EU funded project Welfare Quality最終報告会参加報告. 畜産の研究. 2010. 64. 6. 599-612
もっと見る
書籍 (7件):
  • 農業技術・畜産 vol 10
    2017
  • ライフステージでみる牛の管理
    2017 ISBN:9784895313018
  • 動物福祉の科学
    2017 ISBN:9784895312929
  • 肉牛大事典
    2013 ISBN:9784540111686
  • 動物行動学図説
    2011 ISBN:9784254450262
もっと見る
講演・口頭発表等 (93件):
  • 人とウシの良好な関係を目指して -管理者に必要なストックマンシップー
    (北海道令和元年度畜産関係新技術発表会 2020)
  • 北東北地域で周年親子放牧を実践している農家における子牛の増体成績
    (第126回日本畜産学会 2019)
  • ウシの1日の総睡眠時間に影響を及ぼす要因の解明
    (第126回日本畜産学会 2019)
  • 離乳時期の違いが黒毛和種子牛の唾液中コルチゾール濃度におよぼす影響
    (第125回日本畜産学会 2019)
  • 肉用牛および乳用牛の鉱塩摂取量とミネラル摂取量に対する鉱塩の寄与率評価
    (第125回日本畜産学会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東北大学)
委員歴 (7件):
  • 2019/03 - 現在 日本草地学会 和文誌編集委員
  • 2019/03 - 現在 動物の行動と管理学会 理事
  • 2017/04 - 現在 東北畜産学 学会報編集委員会 委員
  • 2017/11 - 2020/03 畜産技術協会 肉用牛の飼養管理指針検討委員会 委員
  • 2011/03 - 2019/02 応用動物行動学会 幹事
全件表示
受賞 (1件):
  • 2004/03 - 日本畜産学会 日本畜産学会奨励賞 牛小型ピロプラズマ病に対する抗病性の遺伝的改良の検討
所属学会 (4件):
東北畜産学会 ,  日本草地学会 ,  日本畜産学会 ,  動物の行動と管理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る