研究者
J-GLOBAL ID:201801013429491382   更新日: 2020年06月09日

村上 僚

ムラカミ リョウ | Murakami Ryo
所属機関・部署:
職名: 助教
研究キーワード (3件): 生化学 ,  構造生物学 ,  RNA
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2020 ピンポンサイクル経路を駆動する新奇RNAヘリカーゼの機能解析
  • 2018 - 2019 生殖細胞特異的RNAヘリカーゼによるRNA発現制御メカニズムの解明
  • 2015 - 2017 翻訳開始及びリボソーム成熟化におけるIF5B-ストークタンパク質複合体の機能解析
論文 (8件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • 生物工学会誌、第92巻、第11号
    日本生物工学会 2014
講演・口頭発表等 (4件):
  • 新規ピンポンサイクル駆動RNAヘリカーゼの同定と機能解析
    (第20回日本RNA学会年会 2018)
  • Newly identified RNA helicase BmDDX43 dissociates cleaved target RNA from Ago3 in silkworm.
    (Japanese-Russian Symposium on piRNA Silencing and Heterochromatin 2018)
  • リボソームサブユニット会合における翻訳開始因子IF5Bとリボソームストーク間相互作用の構造・機能基盤
    (第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会 合同大会 (BMB2015) 2015)
  • Structural analysis of the archaeal translation initiation factor 5B in complex with ribosomal stalk protein P1.
    (The 3rd International Congress on Natural Sciences with Sisterhood Universities (ICNS 2013) 2013)
学歴 (3件):
  • 2013 - 2016 新潟大学大学院 生命・食料科学専攻 博士後期課程
  • 2011 - 2013 新潟大学大学院 生命・食料科学専攻 博士前期課程
  • 2007 - 2011 新潟大学 生物学科
経歴 (4件):
  • 2018/03 - 現在 東京大学 理学部生物化学科 助教
  • 2016/05 - 2018/02 東京大学大学院 理学系研究科 特任研究員
  • 2016/04 - 2016/04 新潟大学大学院自然科学研究科生命・食料科学専攻 日本学術振興会特別研究員 (PD)
  • 2015/04 - 2016/03 新潟大学大学院自然科学研究科生命・食料科学専攻 日本学術振興会特別研究員 (DC2)
受賞 (2件):
  • 2015/12 - 日本分子生物学会・日本生化学会 若手優秀発表賞 リボソームサブユニット会合における翻訳開始因子IF5Bとリボソームストーク間相互作用の構造・機能基盤
  • 2015/06 - 日本生化学会関東支部例会 若手奨励賞 IF5Bとリボソームストークタンパク質複合体の構造機能解析
所属学会 (2件):
日本RNA学会 ,  日本分子生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る