研究者
J-GLOBAL ID:201801013503946834   更新日: 2021年04月18日

KHOO HUI MING

クー ウイミン | Khoo Hui Ming
所属機関・部署:
職名: 特任助教(常勤)
ホームページURL (1件): https://www.mcgill.ca/gotman-lab/members/previous-lab-members/khoo-hui-ming
研究分野 (1件): 脳神経外科学
研究キーワード (3件): 頭蓋内脳波 ,  脳波fMRI同時計測 ,  てんかん
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2023 脳深部刺激術におけるclosed-loop systemの応用と脳機能解析
  • 2020 - 2023 MR画像による脳内老廃物排出経路としてのくも膜下腔フルイドダイナミクス検討
  • 2020 - 2023 脳内てんかんネットワークのElectrical fingerprintの同定
  • 2019 - 2021 脳波(事象関連電位)- fMRI同時計測に関する研究開発
  • 2018 - 2020 てんかん関連ネットワークにおける神経活動の解析と外科的治療への応用
全件表示
論文 (51件):
  • Nicolás von Ellenrieder, Hui Ming Khoo, François Dubeau, Jean Gotman. What do intracerebral electrodes measure?. Clinical Neurophysiology. 2021. 132. 5. 1105-1115
  • Hui Ming Khoo, Yuya Fujita, Naoki Tani, Tetsuya Shimokawa, Natalja Zazubovits, Satoru Oshino, Jean Gotman, Haruhiko Kishima. Reliable Acquisition of Electroencephalography Data during Simultaneous Electroencephalography and Functional MRI. Journal of Visualized Experiments. 2021. 169
  • Hui Ming Khoo, François Dubeau. Stereo EEG in Epilepsy Associated With Nodular Heterotopia. A Practical Approach to Stereo EEG. 2020
  • Hui Ming KHOO, Jeffery A. HALL, Francois DUBEAU, Naoki TANI, Satoru OSHINO, Yuya FUJITA, Jean GOTMAN, Haruhiko KISHIMA. Technical Aspects of SEEG and Its Interpretation in the Delineation of the Epileptogenic Zone. Neurologia medico-chirurgica. 2020. 60. 12. 565-580
  • Hui Ming Khoo, Jean Gotman, Jeffery A Hall, François Dubeau. Treatment of Epilepsy Associated with Periventricular Nodular Heterotopia. Current neurology and neuroscience reports. 2020. 20. 12. 59-59
もっと見る
MISC (94件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • A Practical Approach to Stereo EEG (Schuele S, ed.)
    New York, NY.: Demos Medical Publishing, Springer Publishing Company, LLC 2020 ISBN:9780826136923
講演・口頭発表等 (40件):
  • Updates on techniques for localizing epileptic foci
    (Joint CNS and JCNS Subspecialty Webinar Series: Functional/Epilepsy 2021)
  • SEEG を用いた脳機能マッピング
    (第23回日本ヒト脳機能マッピング学会 2021)
  • SEEG で焦点が判明した片側体性感覚性前兆から4の字兆候に進展する発作を呈した一例
    (第44回日本てんかん外科学会 2021)
  • EEG-fMRI and its clinical application: presurgical work-up in epilepsy
    (the 7th Asian Leksell Gamma Knife Society Meeting (ALGKS) & the 14th Asian Epilepsy Surgery Congress (AESC) 2020)
  • てんかん外科における手術歴のある治療困難症例への挑戦- SEEGの有用性
    (第79回日本脳神経外科学会総会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2010 - 2014 大阪大学 医学専攻
  • 1998 - 2004 大阪大学 医学科
学位 (2件):
  • 医学士 (大阪大学)
  • 医学博士 (大阪大学)
経歴 (10件):
  • 2018/04 - 現在 大阪大学 大学院医学系研究科 特任助教
  • 2018/01 - 2018/03 マギル大学 モントリオール神経科学研究所・病院 ポスドク
  • 2017/01 - 2018/01 マギル大学 モントリオール神経科学研究所・病院 脳神経外科 臨床フェロー
  • 2015/06 - 2017/01 マギル大学 モントリオール神経科学研究所・病院 ポスドク
  • 2014/04 - 2015/05 八尾市立病院 脳神経外科 医長
全件表示
受賞 (5件):
  • 2019/03 - 日本てんかん学会 Sponsored Award (UCB & Otsuka)
  • 2017/10 - Canadian League Against Epilepsy (CLAE) Top-ranked Trainee Abstract Presentation
  • 2017/08 - International League Against Epilepsy Young Investigator Award
  • 2017/08 - International Epilepsy Congress (IEC) Best Abstract Contribution
  • 2016/12 - American Epilpsy Society Young Investigator Award
所属学会 (9件):
American Epilepsy Society ,  日本てんかん外科学会 ,  日本てんかん学会 ,  日本定位・機能神経外科学会 ,  日本神経内視鏡学会 ,  日本脳卒中学会 ,  日本脳神経外科コングレス ,  日本脳神経外科学会 ,  Canadian League Against Epilepsy
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る