研究者
J-GLOBAL ID:201801013545392499   更新日: 2020年11月09日

中川 雅史

Nakagawa Masafumi
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 土木計画学、交通工学
論文 (115件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • LiDARの最前線
    S&T出版 2019 ISBN:9784907002763
  • ファシリテーションで大学が変わる : アクティブ・ラーニングにいのちを吹き込むには
    ナカニシヤ出版 2016 ISBN:9784779510571
  • 絵でわかる地図と測量
    講談社 2015 ISBN:9784061547742
講演・口頭発表等 (232件):
  • ダムおよび文化財を対象としたLiDAR-SLAM点群の鮮鋭化
    (日本写真測量学会 令和2年度秋季学術講演会発表論文集 2020)
  • 多層LiDARと一周波RTK-GNSSで構成する牽引型MMS
    (GPS/GNSSシンポジウム2020 2020)
  • NDVIを利用したUAV空撮SfM/MVS点群の分類
    (GPS/GNSSシンポジウム2020 2020)
  • 経路生成のためのVisual SLAMにおける課題整理
    (GPS/GNSSシンポジウム2020 2020)
  • 省電力GNSS測位と地磁気測位の組み合わせによる屋内外シームレス測位
    (2020年度 測位航法学会 全国大会 2020)
もっと見る
受賞 (14件):
  • 2020 - 応用測量論文奨励賞 RTK-GNSS測位と幾何制約によるLiDARスキャンマッチング
  • 2018 - GPS/GNSSシンポジウム2018 優秀ポスター発表賞 迅速な点群取得のための全天球画像SfM/MVS処理
  • 2018 - GPS/GNSSシンポジウム2018 優秀ポスター発表賞 橋梁点検におけるウェアラブルセンシングの測位性能改善
  • 2017 - 第24回生研フォーラム「宇宙からの地球環境・災害のモニタリングとリスク評価」 学生論文賞 地上撮影画像を用いるStructure from Motion処理の効率化
  • 2017 - 測位航法学会全国大会 最優秀学生研究発表賞 ウェアラブルセンサデータを用いた橋梁点検における動作分類
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る