研究者
J-GLOBAL ID:201801013547399229   更新日: 2022年12月29日

江原 遥

エハラ ヨウ | Ehara Yo
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://yoehara.com/
研究分野 (6件): 学習支援システム ,  知能情報学 ,  知能情報学 ,  教育工学 ,  教育心理学 ,  数理情報学
研究キーワード (9件): BERT ,  Transformers ,  教育支援システム ,  機械学習 ,  テスト理論 ,  項目反応理論 ,  自然言語処理 ,  学習支援 ,  語彙学習
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2023 教材内容理解に基づく教育の形を変える安定的な教材推薦技術基盤の創出
  • 2018 - 2022 語学学習支援システムにおける能力測定のための自動作問技術に関する研究
  • 2018 - 意味空間上の広がりに基づく効率的な語 彙学習支援システム
  • 2015 - 2018 多様な読み手のための単語難易度指標の統計的構築手法の開発
  • 2012 - 2014 心内辞書と語彙ネットワークの数理モデル化による第二言語運用支援システムの研究
論文 (42件):
  • Yo Ehara. Neural Language Model-based Readability Assessment of Computer Science Introductory Texts for English-as-a-Second Language Learners. Proc. of CogSci 2022 (poster full paper). 2022
  • Yo Ehara. Selecting Reading Texts Suitable for Incidental Vocabulary Learning by Considering the Estimated Distribution of Acquired Vocabulary. Proc. of EDM 2022 (poster). 2022
  • Yo Ehara. Assessing Readability of Learning Materials on Artificial Intelligence in English for Second Language Learners. Proc. of AIED 2022 (poster). 2022
  • Yo Ehara. Distributional Estimation of Personalized Second-Language Vocabulary Sizes with Wordlists that the Learner is likely to Know. Proc. of AIED 2022 (poster). 2022
  • Yo Ehara. Analyzing Semantically Distinctive English Word Usages in Computer Science for English-as-a-Second-Language Learners. ACM ITiCSE ’22 (Core Rank A): Proc. of the 27th ACM Conference on on Innovation and Technology in Computer Science Education Vol. 2 (poster). 2022
もっと見る
MISC (5件):
講演・口頭発表等 (5件):
  • チュートリアル1:項目反応理論と自然言語処理
    (言語処理学会第 28 回年次大会チ ュートリアル. 2022)
  • 学べば学ぶほど「学習者に寄り添った読解サポート」をしてくれる外国語学習支援技術.
    (サイエンスインパクトラボ2021ワークショップ3回目 2021)
  • 学べば学ぶほど「学習者に寄り添った読解サポート」をしてくれる外国語学習支援技術
    (サイエンスインパクトラボ2021ワークショップ1回目 2021)
  • テスト理論による分析・予測と、離散構造の適用可能性
    (基盤(S) 離散構造処理系プ ロジェクト RA セミナー 2017)
  • Assessing Translation Ability;through Vocabulary Ability Assessment
    (グラフマイ ニング&WEB&AI セミナー 2016)
学歴 (4件):
  • 2009 - 2013 東京大学大学院 情報理工学系研究科 数理情報学専攻博士課程
  • 2007 - 2009 東京大学大学院 情報理工学系研究科 創造情報学専攻修士課程
  • 2002 - 2007 東京大学 工学部 計数工学科
  • 1999 - 2002 私立サレジオ学院高等学校
学位 (3件):
  • 博士(情報理工学) (東京大学)
  • 修士(情報理工学) (東京大学)
  • 学士(工学) (東京大学)
経歴 (8件):
  • 2021/04 - 現在 東京学芸大学 講師
  • 2018/06 - 現在 特定国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター 協力研究員
  • 2018/06 - 2021/03 静岡理工科大学 情報学部コンピュータシステム学科 講師
  • 2016/04 - 2018/05 特定国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター 研究員
  • 2015/09 - 2016/03 公立大学法人首都大学東京 システムデザイン研究科 特任助教
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2021 - 現在 ACL Rolling Review Reviewer
  • 2020 - 現在 EMNLP Program Committee Member (Reviewer)
  • 2019/09 - 現在 情報処理学会 自然言語処理研究会 運営委員
  • 2019/09 - 現在 言語処理学会 論文誌 編集委員
  • 2018 - 2018 AAAI2019 Program Committee Member (Reviewer)
全件表示
受賞 (10件):
  • 2022/09 - 第21回情報科学技術フォーラム(FIT2022) FIT奨励賞
  • 2022/08 - 教育システム情報学会 第47回教育システム情報学会全国大会 大会奨励賞 外国語多読学習のための獲得語彙の推定分布を考慮した効率的なテキスト選択
  • 2021/12 - 一般社団法人 情報処理学会 ヒューマンコンピュータインタラクション研究会 HCI研究会貢献賞
  • 2019/09 - 教育システム情報学会 第44回全国大会 大会奨励賞(4 / 79件) テキストカバー率の確率的拡張に基づく語彙テストのみからの個人化読解判定
  • 2019/08 - NLP若手の会 奨励賞(7 / 93件) 文脈を考慮した視覚的な語彙学習支援
全件表示
所属学会 (10件):
The Association for Computational Linguistics (ACL) ,  日本テスト学会 ,  情報処理学会 ,  人工知能学会 ,  言語処理学会 ,  日本産業技術教育学会 ,  日本教育工学会 ,  The International Artificial Intelligence in Education Society (IAIED) ,  教育システム情報学会 ,  Association for Computing Machinery (ACM)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る