研究者
J-GLOBAL ID:201801013878347342   更新日: 2020年02月20日

内田 和博

uchida kazuhiro
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム
研究キーワード (5件): 軽量化 ,  安全 ,  環境 ,  エンジン ,  自動車
MISC (2件):
  • 内田 和博. フィリピン調査. 『日欧自動車メーカーの「メガ・プラットホーム戦略」とサプライチェーンの変容』科研研究費基盤研究A平成26年度研究報告書. 2015. 228-245
  • 内田 和博. 自動車部品の新素材(材料)増加:サブタイトル「クルマの軽量化」. 『日欧自動車メーカーの「メガ・プラットホーム戦略」とサプライチェーンの変容』科研研究費基盤研究A平成26年度研究報告書. 2015. 247-256
特許 (4件):
  • エンジンの排気ガス還流装置
  • エンジンの2次空気供給装置
  • 水冷式エンジン用サーモスタット
  • エンジンの2次空気供給システム
書籍 (11件):
  • 『自動車 メガ・プラットフォーム戦略の進化「ものづくり」競争環境の変容』
    九州大学出版会 2018
  • 『トヨタ自動車「プリウス」詳細分解レポート』
    日経BP社 2016
  • 『最新型車分解レポート2014 ホンダ「アコード ハイブリッド」』
    日経BP社 2014
  • 『最新型車分解レポート2013 トヨタ自動車「プリウスPHV」』
    日経BP社 2013
  • 『医工連携・先進環境対応車創出事業』(平成24年度地域新成長産業群創出事業)事業報告書
    中国経済産業局 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (9件):
  • これからの自動車(今、何が起きているのか CASE+M)
    (令和元年度 広島工業大学公開講座 2019)
  • 産学官活動 広島県 ベンチマーキングセンター利活用協議会 活動の紹介
    (自動車技術会 2018年秋季大会 2018)
  • 自動車のしくみ
    (広島県/平成30年度自動車関連産業クラスター支援事業「自動車工学基礎講座2018」 2018)
  • 広島発 未来につながるクルマづくり -環境にやさしい、人にやさしい技術そしてデザイン- 「注目される自動車の軽量化」
    (第31回広島工業大学公開シンポジウム 2017)
  • 自動車のしくみ
    (広島県/平成29年度自動車関連産業クラスター支援事業「自動車工学基礎講座2017」 2017)
もっと見る
所属学会 (1件):
自動車技術会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る