研究者
J-GLOBAL ID:201801013936100140   更新日: 2021年12月18日

八木 宏昌

ヤギ ヒロマサ | Yagi Hiromasa
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (4件): 生物分子化学 ,  生物物理学 ,  構造生物化学 ,  生体化学
研究キーワード (6件): 動的構造変化 ,  構造生物学 ,  細胞内環境 ,  常磁性NMR ,  in-cell NMR ,  NMR
論文 (40件):
  • Hiromasa Yagi, Takuma Kasai, Elisa Rioual, Teppei Ikeya, Takanori Kigawa. Molecular mechanism of glycolytic flux control intrinsic to human phosphoglycerate kinase. Proceedings of the National Academy of Sciences. 2021. 118. 50. e2112986118-e2112986118
  • Tomoto Ura, Ako Kagawa, Hiromasa Yagi, Naoya Tochio, Takanori Kigawa, Tsutomu Mikawa, Kentaro Shiraki. Hyperactivation of L-lactate oxidase by liquid-liquid phase separation. 2020
  • Bankala Krishnarjuna, San Sui Lim, Shane M. Devine, Cael O. Debono, Raymond Lam, Indu R. Chandrashekaran, Garima Jaipuria, Hiromasa Yagi, Hanudatta S. Atreya, Martin J. Scanlon, et al. Solution NMR characterization of apical membrane antigen 1 and small molecule interactions as a basis for designing new antimalarials. JOURNAL OF MOLECULAR RECOGNITION. 2016. 29. 6. 281-291
  • Hiromasa Yagi, Paul J. Conroy, Eleanor W. W. Leung, Ruby H. P. Law, Joseph A. Trapani, Ilia Voskoboinik, James C. Whisstock, Raymond S. Norton. Structural Basis for Ca2+-mediated Interaction of the Perforin C2 Domain with Lipid Membranes. JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY. 2015. 290. 42. 25213-25226
  • Eleanor W. W. Leung, Hiromasa Yagi, Jitendra R. Harjani, Mark D. Mulcair, Martin J. Scanlon, Jonathan B. Baell, Raymond S. Norton. F-19 NMR as a Probe of Ligand Interactions with the iNOS Binding site of SPRY Domain-Containing SOCS Box Protein 2. CHEMICAL BIOLOGY & DRUG DESIGN. 2014. 84. 5. 616-625
もっと見る
MISC (6件):
学歴 (3件):
  • 1997 - 2000 横浜国立大学大学院 物質工学専攻博士課程後期
  • 1995 - 1997 横浜国立大学大学院 物質工学専攻博士課程前期
  • 1991 - 1995 横浜国立大学 物質工学科
経歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 理化学研究所 生命機能科学研究センター 研究員
  • 2015/04 - 2018/03 理化学研究所 生命システム研究センター 研究員
  • 2013/01 - 2015/03 モナッシュ大学 モナッシュ薬学研究所(オーストラリア) 博士研究員
  • 2008/04 - 2012/12 オーストラリア国立大学 化学研究所 博士研究員
  • 2000/09 - 2008/03 大阪大学 蛋白質研究所 助教(助手)
全件表示
所属学会 (2件):
日本核磁気共鳴学会 ,  生物物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る