研究者
J-GLOBAL ID:201801014139019619   更新日: 2020年10月19日

増田 有紀

マスダ ユウキ | Masuda Yuki
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 薬系衛生、生物化学
研究キーワード (2件): がん ,  免疫
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2020 - 2023 分泌因子Neudesinの免疫抑制メカニズムの解明と新規がん免疫療法の開発
  • 2017 - 2019 FGF21の自己免疫および腫瘍免疫に及ぼす影響と治療への応用
  • 2014 - 2017 胸腺内CD8陽性T細胞分化におけるFGF21の生理的役割の解明
  • 2011 - 2012 マイタケ多糖体と抗腫瘍モノクローナル抗体の併用治療の検討
論文 (15件):
  • Masuda Y, Nakayama Y, Mukae T, Tanaka A, Naito K, Konishi M. Maturation of dendritic cells by maitake α-glucan enhances anti-cancer effect of dendritic cell vaccination. International immunopharmacology. 2019. 67. 408-416
  • Masuda Y, Nakayama Y, Tanaka A, Naito K, Konishi M. Antitumor activity of orally administered maitake α-glucan by stimulating antitumor immune response in murine tumor. PloS one. 2017. 12. 3. e0173621
  • Yoshiaki Nakayama, Yuki Masuda, Hiroya Ohta, Tomohiro Tanaka, Miwa Washida, Yo-ichi Nabeshima, Ayumi Miyake, Nobuyuki Itoh, Morichika Konishi. Fgf21 regulates T-cell development in the neonatal and juvenile thymus. SCIENTIFIC REPORTS. 2017. 7. 1. 330
  • Konishi M, Nakayama Y, Masuda Y. [Secreted factor, FGF21, regulates diverse biological processes]. Seikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society. 2016. 88. 1. 86-93
  • Shiro Kato, Yuki Masuda, Morichika Konishi, Tadao Oikawa. Enantioselective analysis of D- and L-amino acids from mouse macrophages using high performance liquid chromatography. JOURNAL OF PHARMACEUTICAL AND BIOMEDICAL ANALYSIS. 2015. 116. 101-104
もっと見る
MISC (8件):
  • 中山喜明, 土居晃平, 楢林桃子, 岩崎駿, 迎武紘, 増田有紀, 伊藤信行, 小西守周. 分泌型ヘムタンパク質Neudesinによる赤血球恒常性維持機構の解析. 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM). 2018. 138th. ROMBUNNO.26PA-pm090
  • 迎武紘, 太田紘也, 山田祐維, 中山喜明, 増田有紀, 木村郁夫, 伊藤信之, 小西守周. 新規肥満症鍵分子neudesinの寒冷ストレス暴露による発現変化および機能解析. 日本生化学会大会(Web). 2017. 90th. ROMBUNNO.2P-1039 (WEB ONLY)
  • 小西守周, 中山喜明, 増田有紀. 細胞外分泌因子FGF21による生体機能調節. 生化学. 2016. 88. 1. 86-93
  • 増田有紀, 名和大輝, 中山喜明, 小西守周, 難波宏彰. マイタケ由来β-グルカンとTLR9アゴニストは,樹状細胞を相乗的に活性化し,腫瘍の成長を抑制する。. 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM). 2016. 136th. ROMBUNNO.29AB-AM236
  • 増田有紀, 中山喜明, 伊藤信行, 小西守周. 胸腺におけるFgf21の役割. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2016. 39th. ROMBUNNO.3P-0628 (WEB ONLY)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2001 - 2003 関西大学大学院 生物工学専攻
  • 1997 - 2001 関西大学 生物工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (関西大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 神戸薬科大学 微生物化学研究室 講師
  • 2010/10 - 2019/03 神戸薬科大学 微生物化学研究室 助教
  • 2007/04 - 2010/09 神戸薬科大学 微生物化学研究室 助手
  • 2004/04 - 2007/03 神戸薬科大学 微生物化学研究室 副手
  • 2003/04 - 2004/03 神戸薬科大学 微生物化学研究室研究室 研究補助員
所属学会 (3件):
日本免疫学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る