研究者
J-GLOBAL ID:201801014189530691   更新日: 2020年08月31日

阪本 真弥

Sakamoto Maya
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
研究分野 (3件): 実験病理学 ,  腫瘍診断、治療学 ,  病態系口腔科学
研究キーワード (5件): 超音波診断 ,  唾液腺腫瘍 ,  MRI ,  ナノバブル ,  リンパ節転移
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2019 - 2021 口腔フレイルおよび脳認知機能画像バイオマーカーを用いた口腔-脳相関の検討
  • 2015 - 2018 前転移状態リンパ節のニッチ形成をとらえた高周波超音波画像診断システムの開発
  • 2013 - 2017 超音波画像による頸部リンパ節転移診断のためのボリュームレジストレーション法の開発
  • 2012 - 2015 ナノバブルを用いた頸部リンパ節ネットワークのリアルタイム画像解析システムの開発
  • 2009 - 2012 ナノバブルと超音波を用いた血管腫の四次元画像診断システムおよび遺伝子治療法の開発
全件表示
論文 (67件):
  • Sukhbaatar A, Sakamoto M, Mori S, Kodama T. Analysis of tumor vascularization in a mouse model of metastatic lung cancer. Scientific Reports. 2019. 9. 1. 16029
  • Masahiro Iikubo, Toyohiro Kagawa, Junya Fujisawa, Akira Kumasaka, Takashi Nishioka, Ikuho Kojima, Maya Sakamoto, Kaoru Kobayashi, Kenji Yuasa. Effect of exposure parameters and gutta-percha cone size on fracture-like artifacts in endodontically treated teeth on cone-beam computed tomography images. Oral Radiology. 2019
  • Kato S, Shirai Y, Sakamoto M, Mori S, Kodama T. Use of of a lymphatic drug delivery system and sonoporation to target malignant metastatic breast cancer cells proliferating in the marginal sinuses. Scientific Reports. 2019. 9. 1. ePub-PMID:31519920
  • Fujii H, Horie S, Sukhbaatar A, Mishra R, Sakamoto M, Mori S, Kodama T. Treatment of false-negative metastatic lymph nodes by a lymphatic drug delivery system with 5-fluorouracil. Cancer Med. 2019. DOI:10.1002/cam4.2125. 5. 2244-2251 ePub-PMID:30945479
  • Ryohei Kikuchi, Ariunbuyan Sukhbaatar, Maya Sakamoto, Shiro Mori, Tetsuya Kodama. A model system for studying superselective radiotherapy of lymph node metastasis in mice with swollen lymph nodes. Clinical and Translational Radiation Oncology. 2019. DOI:10.1016/j.ctro.2019.05.002
もっと見る
MISC (56件):
  • 小嶋郁穂, 阪本真弥, 飯久保正弘, 小川武則, 渡邉みか, 大田英揮, 村田隆紀, 森士朗, 小玉哲也, 笹野高嗣. 3テスラblack-blood MR imagingが口腔癌患者の頸部リンパ節転移診断に有用であった2症例. 歯科放射線. 2016. 56. 51
  • 熊坂 晃, 飯久保 正弘, 西岡貴志, 小嶋 郁穂, 庄司 憲明, 阪本 真弥, 笹野 高嗣. IGF-Iは抜歯後のラット歯槽骨吸収を抑制する. 歯科放射線. 2016. 56. 増刊. 50-50
  • 熊坂 晃, 飯久保 正弘, 小嶋 郁穂, 庄司 憲明, 阪本 真弥, 笹野 高嗣. IGF-Iは抜歯後のラット歯槽骨吸収を抑制する. 日本口腔診断学会雑誌. 2015. 28. 1. 63-63
  • 熊坂 晃, 飯久保 正弘, 小嶋 郁穂, 庄司 憲明, 阪本 真弥, 笹野 高嗣. IGF-Iは抜歯後のラット歯槽骨吸収を抑制する. 日本口腔内科学会雑誌. 2014. 20. 2. 72-72
  • 佐藤 しづ子, 飯久保 正弘, 庄司 憲明, 阪本 真弥, 笹野 高嗣. 口腔乾燥感は総唾液分泌量よりも小唾液腺分泌量と関連する. 日本口腔診断学会雑誌. 2013. 26. 1. 113-113
もっと見る
書籍 (5件):
  • 新しい耳鼻咽喉科・頭頸部外科学
    2020
  • 口腔内科学
    永末書店 2016
  • 口腔外科ハンドマニュアル
    クインテッセンス出版株式会社 2011
  • 口腔画像臨床診断学
    ア-クメディア 2010
  • 歯科臨床における画像診断アトラス:日本歯科放射線学会編
    医歯薬出版株式会社 2008
講演・口頭発表等 (65件):
  • Importance of osmotic pressure for lymphatic drug delivery system.
    (第78回日本癌学会学術総会 2019)
  • リンパ系薬物送達システムに必要な薬物の浸透圧と粘度の最適範囲
    (第78回日本癌学会学術総会 2019)
  • Flow dynamics of lymphatic drug delivery system in in mice.
    (第35回日本DDS学会 2019)
  • 根尖性歯周炎由来の瘻孔と診断された頬粘膜憩室様病変の1例
    (2018)
  • 半導体検出器を搭載した新PET装置による舌がん原発腫瘍の検出能の検討
    (日本歯科放射線学会第23回臨床画像大会 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1975 - 1982 岩手医科大学 歯学部
学位 (1件):
  • 歯学博士 (東北大学)
経歴 (2件):
  • 1999/05 - 2020/03 東北大学 講師
  • 1982/04 - 1999/04 東北大学歯学部附属病院 助教
受賞 (1件):
  • 2015/06 - 日本歯科放射線学会 優秀論文賞
所属学会 (2件):
日本口腔診断学会 認定医・指導医 ,  日本歯科放射線学会 認定医・指導医
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る