研究者
J-GLOBAL ID:201801014189530691   更新日: 2021年10月27日

阪本 真弥

Sakamoto Maya
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
研究分野 (3件): 生体医工学 ,  腫瘍診断、治療学 ,  病態系口腔科学
研究キーワード (4件): 唾液腺腫瘍 ,  MRI ,  ナノバブル ,  リンパ節転移
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2019 - 2021 口腔フレイルおよび脳認知機能画像バイオマーカーを用いた口腔-脳相関の検討
  • 2018 - 2021 超微小転移リンパ節の精密診断と新化学療法に関する総合的研究
  • 2015 - 2018 前転移状態リンパ節のニッチ形成をとらえた高周波超音波画像診断システムの開発
  • 2013 - 2017 超音波画像による頸部リンパ節転移診断のためのボリュームレジストレーション法の開発
  • 2012 - 2015 ナノバブルを用いた頸部リンパ節ネットワークのリアルタイム画像解析システムの開発
全件表示
論文 (150件):
  • Atsumu Kouketsu, Hitoshi Miyashita, Ikuho Kojima, Maya Sakamoto, Takaki Murata, Shiro Mori, Shinnnosuke Nogami, Kensuke Yamauchi, Hirokazu Nagai, Hiroyuki. Comparison of different diagnostic imaging techniques for the detection of bone invasion in oral cancers. 2021. 120. 105453-105453
  • Atsushi Tanaka, Noriaki Shoji, Ikuho Kojima, Akira Kumasaka, Maya Sakamoto, Kiyo Sasaki, Tomohiro Fukunaga, Itaru Mizoguchi, Teiji Tominaga, Masahiro Iikubo. A comparative study on cephalometric differences in maxillofacial morphology between skeletal Class III cases with and without acromegaly: a pilot study. Oral radiology. 2021
  • Fukumura R, Sukhbaatar A, Mishra R, Sakamoto M, Mori S, Kodama T. Study of the physicochemical properties of drugs suitable for administration using a lymphatic drug delivery system. Cancer Sci. 2021. ePub-PMID:33629407
  • Ikuho Kojima, Takashi Nishioka, Maya Sakamoto, Yuko Sai, Yushi Ezoe, Masahiro Iikubo, Hiroyuki Kumamoto, Tetsu Takahashi. Florid Cemento-Osseous Dysplasia-Associated Simple Bone Cyst Showing Marked Irregular Border and High Apparent Diffusion Coefficient Value. Case Rep Dent . 2020
  • Kato S, Takeda K, Sukhbaatar A, Sakamoto M, Mori S, Shiga K, Kodama T. Intranodal pressure of a metastatic lymph node reflects the response to lymphatic drug delivery system. Cancer Sci. 2020
もっと見る
MISC (71件):
書籍 (5件):
  • 新しい耳鼻咽喉科・頭頸部外科学
    2020
  • 口腔内科学
    永末書店 2016
  • 口腔外科ハンドマニュアル
    クインテッセンス出版株式会社 2011
  • 口腔画像臨床診断学
    ア-クメディア 2010
  • 歯科臨床における画像診断アトラス:日本歯科放射線学会編
    医歯薬出版株式会社 2008
講演・口頭発表等 (67件):
  • Lymph node metastasis mouse model and its treatment.
    (International Joint Symposium 2020(The 15th International Workshop on Biomaterials in Interface Science, The 11th Symposium on Innovative Dental-Engineering Alliance 2020)
  • Does radiotherapy metastatic lymph nodes induce an abscopal effect?
    (World Molecular Imaging Congress (WMIC) virtual 2020 2020)
  • Importance of osmotic pressure for lymphatic drug delivery system.
    (第78回日本癌学会学術総会 2019)
  • リンパ系薬物送達システムに必要な薬物の浸透圧と粘度の最適範囲
    (第78回日本癌学会学術総会 2019)
  • Flow dynamics of lymphatic drug delivery system in in mice.
    (第35回日本DDS学会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1975 - 1982 岩手医科大学
学位 (1件):
  • 歯学博士 (東北大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 東北大学大学院 医工学研究科 腫瘍医工学分野 小玉研究室 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 東北大学大学院歯学研究科 歯科医用情報学分野 非常勤講師
  • 1999/05 - 2020/03 東北大学病院 口腔診断科 講師
  • 1982/04 - 1999/04 東北大学歯学部附属病院 口腔診断科 助教
受賞 (1件):
  • 2015/06 - 日本歯科放射線学会 優秀論文賞
所属学会 (2件):
日本口腔診断学会 認定医・指導医 ,  日本歯科放射線学会 認定医・指導医
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る