研究者
J-GLOBAL ID:201801014664709189   更新日: 2024年06月02日

本田 寛人

ホンダ ヒロト | HONDA HIROTO
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): リハビリテーション科学 ,  栄養学、健康科学
研究キーワード (7件): 糖尿病 ,  肥満 ,  身体活動 ,  運動療法 ,  健康増進 ,  生活習慣病 ,  物理療法
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2022 - 2023 理学療法士による外来運動療法指導が糖尿病管理に与える効果に関する検討
  • 2019 - 2022 短時間の階段昇降運動による糖代謝機能改善効果に関する検討
  • 2018 - 2021 後期高齢者のADL維持・改善に着目した栄養療法の開発
  • 2015 - 2019 短時間の階段昇降運動の血糖コントロール改善効果に関する検討
  • 2018 - 2019 1型糖尿病患者における身体活動と血糖コントロールに関する検討
論文 (32件):
  • Yamashina Y, Aoyama H, Hirayama T, Morita E, Sakagami N, Honda H, Tabira K. Inspiratory Muscle Training Effects on Respiratory Function and Coughing Ability in Men With Obesity. Physical Therapy Rehabilitation Science. 2023. 12. 4. 365-371
  • Honda H, Fukutomi H, Igaki M, Tanaka S, Takaishi T, Hayashi T. The Chronic Effect of Stair Climbing-Descending Exercises After Meals on Glycemic Control in Individuals with Type 2 Diabetes: A Randomized Controlled Trial. Muscles. 2023. 2. 2. 238-249
  • Moyama S, Yamada Y, Makabe N, Fujita H, Araki A, Suzuki A, Seino Y, Shide K, Kimura K, Murotani K, et al. Efficacy and Safety of 6-Month High Dietary Protein Intake in Hospitalized Adults Aged 75 or Older at Nutritional Risk: An Exploratory, Randomized, Controlled Study. Nutrients. 2023. 15. 9. 2024-2024
  • Honda H, Hashimoto N, Zenibayashi M, Takeda A, Takeuchi T, Yamamoto A, Hirota Y. Changes in Physical Activity and Glycemic Control before and after the Declaration of the State of Emergency Due to the COVID-19 Pandemic in Japanese Adult Females with Type 1 Diabetes: A 1-Year Follow-Up Study. BioMed. 2022. 2. 4. 376-385
  • Honda H, Igaki M. Seasonal variations in vascular endothelial function and physical activity in men. Journal of Men's Health. 2022. 18. 2. 47-47
もっと見る
MISC (24件):
  • 本田寛人. 運動療法と体重管理・アプローチのポイント. 糖尿病ケア+(メディカ出版). 2023. 20. 4. 81-83
  • 本田寛人. 理学療法士から看護師へ:運動指導のキホン&落とし穴. 糖尿病ケア+(メディカ出版). 2022. 19. 1. 133-136
  • 本田寛人, 髙石鉄雄, 林達也. 短時間の階段昇降運動による急性血糖降下. 糖尿病プラクティス(医歯薬出版). 2021. 38. 6. 709-712
  • 本田 寛人, 林 達也. コロナ禍で改めて見直す身体活動の重要性. 糖尿病プラクティス(医歯薬出版). 2021. 38. 4. 464-466
  • 本田 寛人. 糖尿病患者における運動プログラムの実践. プラクティス(医歯薬出版). 2019. 36. 4. 430-436
もっと見る
書籍 (11件):
  • 理学療法アクティブ・ラーニング・テキスト 内部障害理学療法学(舟見敬成ほか編)
    文光堂 2021 ISBN:9784830645914
  • 総合的な学習/探究の時間の実践研究(吉田卓司ほか編)
    溪水社 2021 ISBN:9784863275522
  • 予防と産業の理学療法(樋口由美ほか編)
    南江堂 2020 ISBN:4524246932
  • 糖尿病最新の治療2019-2021(門脇孝ほか編)
    南江堂 2019 ISBN:4524245561
  • メディカルスタッフのためのひと目で選ぶ統計手法(山田実編)
    羊土社 2018 ISBN:4758102287
もっと見る
講演・口頭発表等 (39件):
  • 成人1型糖尿病患者における座位行動は将来の血糖コントロールに影響する
    (第63回近畿理学療法学術大会 2024)
  • 成人1型糖尿病患者における年齢層別の身体活動および血糖プロファイルの特徴
    (第2回日本老年療法学会学術集会 2023)
  • Impact of Sedentary behavior on Glycemic Profiles by Real-Time Continuous Glycemic Monitoring in People with Type 1 Diabetes
    (American Diabetes Association 83rd Scientific Sessions 2023)
  • 成人1型糖尿病患者における身体活動とCGMによる血糖プロファイルの関連
    (第66回日本糖尿病学会年次学術集会 2023)
  • 定期的に短時間の階段昇降運動を実施することで2型糖尿病患者の血糖コントロールおよび膝関節伸展筋力が改善する
    (第8回日本糖尿病理学療法学会学術大会 2022)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2012 - 2015 京都大学 大学院 人間・環境学研究科 博士後期課程
  • 2008 - 2010 神戸大学 大学院 保健学研究科 博士前期課程
  • 2004 - 2008 神戸大学 医学部 保健学科 理学療法学専攻
学位 (2件):
  • 保健学修士(修第33号) (神戸大学)
  • 人間・環境学博士(人博第814号) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2023/04 - 現在 神戸大学大学院保健学研究科 研究員
  • 2021/04 - 現在 四條畷学園大学 リハビリテーション学部 理学療法学専攻 准教授
  • 2019/04 - 2021/03 藍野大学 医療保健学部理学療法学科 講師
  • 2017/04 - 2019/03 藍野大学 医療保健学部理学療法学科 助教
  • 2015/05 - 2017/03 京都大学大学院 人間・環境学研究科 研修員
全件表示
委員歴 (17件):
  • 2021/07 - 現在 日本物理療法研究会 評議員
  • 2019/06 - 現在 メディカ出版 「糖尿病ケア」 編集同人
  • 2019/06 - 現在 日本理学療法学会連合 編集委員会 査読委員
  • 2019/06 - 現在 日本糖尿病理学療法学会 理事
  • 2018/06 - 現在 日本糖尿病協会 「DM Ensemble」 編集委員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2024/02 - Young Investigator Award(第63回近畿理学療法学術大会)
  • 2022/09 - 学術大会長賞(第8回日本糖尿病理学療法学会学術大会)
  • 2019/05 - 第3回 日本糖尿病学会 医療スタッフ優秀演題賞(第62回日本糖尿病学会年次学術集会)
  • 2015/11 - 最優秀演題賞(第19回公立豊岡病院組合病院合同学会)
所属学会 (11件):
日本糖尿病理学療法学会 ,  バイオクリマ研究会 ,  日本心臓リハビリテーション学会 ,  日本肥満学会 ,  アジア糖尿病学会 ,  日本糖尿病協会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本理学療法士協会 ,  日本老年療法学会 ,  日本先進糖尿病治療研究会 ,  日本物理療法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る